スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

見ようと思えば見えるもの

こんばんわ、あつきちしおです。


今日のブログは、分かる人だけ分かってください。


怖いあつきちしおについての事になりますが・・・


怖いちしお


やさしいちしお


楽しいちしお


苦しいちしお


お気楽なちしお


頑固なちしお


一人のちしおを見ているのに、感じ方はさまざま。


これは、紛れもなくすべてが真実の僕です。


何人ものちしおが存在しています。


僕に言わせれば、あつきちしおは紛れもなく一人で、


怖いと感じて欲しい時、やさしいと感じて欲しい時、その時々の違いがあるだけです。


・・・?


最終的には一体・・・


ちしおは何人なんでしょうか?


「ひとりです」


紛れもなくひとりです。


ではなぜ、いろいろ感じ方が違うのか?


「自分はひとり」と考える人。


「自分はふたりいる」と考える人。


「自分はいらない、そこにあるのは己のみ」と考える人。


この違いが、あつきちしおの偶像を描きます。


昨日の、すぎおかさんのコメントにありました。


「目の前に刀を持って立っているのと同じ」


僕自信も、そのつもりで意識的にさらけ出してますから。


さらけ出す、そう「自己に反した自分」です。


ほとんどの人が、「自分はひとり?」


なにいってるんだ~?このバカは!自分はひとりにきまってるだろー


と、考えるのではないかと思います。


そう考えた人は、100%「ちしおは怖い」恐怖の存在だと思います。


ただし、闇から学んだ人に限りますが。


「自分はふたりいる」そう考えた人は、少数派だと思いますが、


僕が怖くは映らないと思います。


最後に、自己の存在を知っている人。


すぎおかさんだけのように見受けますが、根底にあるものは100%同じなので、意見の違いだけです。


おそらく僕を仲間?と、思ってくれていることでしょう・・・?


「自分はふたり」当たらずとも遠からず。


「自分」これは、「自を分ける」と書きます。


では、一体何を分けたのか?


「自己」です。


自己の分身が自分です。


皆さんは、この自分を本当の自分と勘違いしている。


仕方ないかも知れません。


本当の自己に辿り着く為には、固定概念を取り除かねばならないからです。


こころの言葉を聴かねばなりません。


言葉自体も固定概念の一つになります。


邪魔するもの・邪魔な固定概念はじつに多いです。


例えば、「性格は変わらない」といっている人、時々いますが、世界一の世間知らずです。


その性格が大好きで、自分で愛して造り上げたことも知らない。


「運命や運がある」といっている人、間違いなくろくな人生になりません。


運任せの「宝くじ人生」決定です!もちろん、最後ははずれ券の山。


この世の中に、運など存在しない事を知らない。


運命など、変えたい放題だということも。


何かが起きた時、「あれさえなければ・・・」と考える人、


あなたは素晴らしい。一番ないほうがいいのは、あなた自身です。


こんな考えをひとつでも持っている人は、自己の存在など考える余地もありません。


もちろん、「精神誠意・心をこめて」こんな言葉の意味など分かるはずもない。


「自分」これは、世間の固定概念によって間違いなくけがれています。


僕は、完全に自己を見出し、歪みを矯正している最中です。


悩む・苦しむ・怒る・苛立つ・羨む・嫉む・・・


こんな事がある人は、間違いなく自分ひとりのひとです。


自己を理解している人は、同じ感情は起きても、瞬時に修正が出来ます。


悩んだり、苦しむ事がありません。


「自己が自分と一致する人」僕が今、目指すところです。


僕の感じ方では、ひかりの中で生きる人、闇の中で生きる人。


半々ぐらいではないのかと?


一番簡単で、恐ろしい固定概念。


強いものが勝利を得る。


利口な者が成功する。


これは、絶対的な存在、父親・母親からも教わった。


これの考えは、「自分が・・・、自分だけは・・・」に発展し、


全てにおいて、ゆがんだ結果だけではなく、自分の心がゆがんでいる証拠である。


幸せはだれでも望む。


給料がたくさん欲しい。


出世したい。


社長になりたい。


休みがたくさん欲しい。


そこに幸せがあると思うから。


そんなところに幸せはありません。


勘違いの偶像を追いかけています。


あなたが望む幸せは、この世に存在しない。


「幸せ」この真の意味は何ですか?


分からずに普段使っていませんか?


あなたは、お客さんを不幸にします。


心配しないでください、


もちろん、あなたも幸せにはなれません。


「勘違いの幸せ」という、設計図の元に、


完成した時には、「手遅れです」


あなたの設計図は、誰が書きましたか?


「自分で書いた?」


偽装事件どころの騒ぎじゃないですね!



PS: すぎおかさん! またやってしまいました。


    フォローをお願いします。 笑ってもかまいませんから。



スポンサーサイト
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

Comments

自己・・・

自己・・・。
難しいです。
さっぱりわかりません。
自己・・・。
自己とは自分の真の姿、本来あるべき姿なのでしょうか?。
ひょっとして、仏教徒は自己というものを知るため、又は自己と自分を近づけるために、仏に教えを請い、滝に打たれ修行するのでしょうか。
自己に近づくためには「身につける」より「捨てる」ほうが重要という気はなんとなくします。
それが難しいことも。
少なくとも今の僕にとっては・・・。
あー ちしおさんのおかげで今日も眠れません・・・。
自己とは・・・。
自分とは・・・。

  • Date : 2006-11-05(日) 22:54:33
  • Website:URL
  • Name : kumaotoko [Edit]

ははは・・・

あわてなくてもkumaotokoさんは、いずれ間違いなく分かりますよ。

考え方も間違ってはいませんし。

自分とは、仮初めの姿に過ぎないと言う事です。

あなたは、ひかりから学んでいますから、深く考えなくても大丈夫です。

このあいだ
こんな事を言われました。
自分のやったことを自分で評価するから苦しむのだ
と。
そのとおり!と,思いました。
自己が自分と一致か。このとき,自分のやったこと,評価,etcは埒外,という事ですかね。

そうですね

それはそれで、間違いないと思います。
しかし、自己と言うのはもっともっと深い深海のようなところにあります。

分かりにくいブログになってしまった事をお許しください。

自分を偽るのではなく、自己を偽る。

自分を探すのではなく、自己を探す。
こんな違いですね。

フォローをお願いされちゃいました

また、深いテーマを・・・

自己と自分の違いというのも、哲学的観点で「私とは何ぞや?」を追求しない限り、「何が違うんだ?」とパラドックスに陥ってしまいやすいテーマです。

ちしおさんの言っていることを訳すると、多分こういうことになるのでは?

自己→真我、命、愛、真理、調和、正義
これらは一面的にはそのような性質を伴うのであり別のものではありません。

自分→エゴ、自分勝手な価値観、自己利益の追求

前者は普遍的であり、与え、許します。
生まれた時に備わっているものであり、誰もが持っている人間の本質。
宇宙に満ちている存在の本質。

後者は限定的であり、さまざまな苦しみを生みます。
これらは生まれてから身に付けていくもの。
経験やさまざまな外的環境により、反応してしまうプログラムにあたります。
なので本人には自覚がありません。
知らず知らずプログラミングしてきています。

その反応の結果が原因になるため善い個性を養うと、おのずと善い結果を招く人格になりますし、好ましくない個性を持っているのに気付かないと、自分で生んだ結果に苦しみ続けることになります。

ちしおさんから観ると
「なぜ自分で自分を苦しめているのに気付かないんだ?手放せば楽になるのに・・・」
そんなことが巷にあふれていることでしょう。

一時の満足を求めている人は多いです。
心身の健康、家族の和、経済的な成功など。
でもこれらは因果により、いつも移ろい変わり、少しも落ち着きません。
これらの幸せを目指す人には、ころころ変わるものを欲しがっている「ない物ねだり」していることに気付いていません。

本当の幸せを求めない限り、その奥底にある本来の人間性を知ることすらもできません。
そんな話をしたところで「それって得する話か?」(笑)

本当の幸せを求めるように因果の法則があることを、早めに認められるのが、幸せのコツだと言えるでしょう。

ちしおさん
このコメントの採点をお願いいたします。

ありがとうございます

理屈は全くその通り、100点満点です。

が、分かっていただけないでしょうね~。

分からないのではなく、分かろうとしない限り。

やはり、知識を求めても、そこに自力で行き着かない限り、答えを知っているだけで、問題の解き方が分からない、と言う事になってしまいますから。

僕は、促しているだけです。

仕事も、家作りもそうあるべき。

僕は答えではなく、問題の解き方を促し続けます。

でも・・・

すぎおかさんのコメントも、
よ~く見てみると・・・
訳しているのか?いないのか?
まぁいいです。
今の調子でこつこつ行きます。
本当にありがとうございました。

すみません。

訳者の力不足です。

精進します。

最後に一言。
アートマンはブラフマンだ。
これに共感していただければ訳はいらないのですが・・・

いい訳だ!これも!

とにかく精進します。

?

う~ん私には難しくて全く分かりませんでした。
(^▽^;)>゛
多分私の考え方は簡素過ぎるのかもしれませんね?

すぎおかさんもちしおさんも凄いですね~。
私は自己なんて考えたことも無かったです。
多分お二人には私の知らない何かを知ってる(理解している)のでしょうね。

でも、怖いかどうかは別として、そこまでものを言い切られると私としては何も言う余地が無い気がして何となく残念に思いま~す。(^w^;)

  • Date : 2006-11-06(月) 21:10:53
  • Website:URL
  • Name : Mちゃん [Edit]

毎度どうも

そんなことないですよ。
見る気になれば誰でも見えます。
見えないのは、見る気がないだけ。
お互いに頑張りましょうよ。

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://atsuki.blog57.fc2.com/tb.php/93-99b58502

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。