スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

一緒に考えてみませんか!


なぜでしょう?


人間はほとんどの人(工務店社長・メーカー・業者・職人・我社のスタッフ)が、


もっとよくしたい! 出来るようになりたい! 大きくなりたい!


といいつつ、自分を正当化したい・間違いを素直に認めない・隠したい・ごまかしたい。


なぜですか? 僕は、皆に聞きたい!


自分が家を造っていたとします。


自分の大事な家を造る為に、とある業者・職人さんが来た。


今、自分が思った「ちぇっ、イマイチだけど、まっ いいか!」この仕事を自分の家で人にされた時、


気持ちよく許す事が出来るのでしょうか?


僕は許せませんが、普段自分に甘い人は僕より、もっとうるさいと思います。


自分の小さな失敗は目をそむけ、ゆるし、ごまかすけど、人の失敗は許さない。


「自分のことは棚に上げて・・・」こんな言い方、よく聞きますが、こんな人が95%以上を占めているのが建築業界です。


我社の関係者も含めてその95%以上の人に、自覚はあるのではないでしょうか?


出来なくてもいい、知らなくても、分からなくてもいいじゃないですか!


自分がした失敗を、間違いを、忘れを、恥じる事はないと思います。


むしろ、その失敗を、間違いを、忘れを、何かで取り繕おうとした、ごまかそうとした、他人のせいにしようとした自分を恥じるべき。


あなたが仕事を頼む時、どんな人に頼みたいですか?


真面目に一生懸命やってくれる人


間違えても、失敗しても、正直に包み隠さず全てを話してくれる人


すいません、ごめんなさいと、ハッキリ言える人


話しやすく、分かりやすい言葉で、こちらの立場を一番に考えてくれる人


こんな感じじゃないでしょうか?


僕はそうです。 こんな人に頼みたい!


完璧にやってくれる人は望みません。 何かあったとき、ごまかしそうだから。


腕の悪い人、仕事の出来ない人ほど、自分の仕事を指摘された時に、素直に聞き入れられない傾向があります。


自分が家を造ってクレームを出した時、「今の自分のその態度」納得できますか?


僕は以前、お客様に断りもなく、出来た仕事をぶっ壊していました。


今はしません。 なにか「腕が悪くて仕事がお粗末過ぎた」そう取られても仕方ないからです。


最近は、壊す前に一声かけます。


「どうしても、気に入らないんでやり直させていただきたい」


「なにも問題ないじゃない」お客様は言います。


そこで、お客様に屈するようなことはしないでください。


「やり直しが必要」一度決めた職人としての決断は何だったのですか?


お客様に屈した時、あなたは職人ではなくなり、素人以下になります。


やり直したいけど、お金がかかるから・休みが無くなるから・・・


あなたのことですよ! そんな、「・・・したい!」あなたは嘘つきです。


言葉は「やりたい」、本心はやりたくないんです。


僕は、もしあなたがお客さんでも、全力でいきます。


あなたの為じゃなく、


男として格好悪過ぎるから


プロとして見苦し過ぎるから


職人として一日を終えたいから


fc2ブログランキングへGO



 

スポンサーサイト
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

Comments

コメントありがとうございました。がんばってリフォームを進めて行きたいと思います。
最近、職人と呼べる職人がいませんね。業種が違うけれど私も職人の息子。父の様な職人を目指し日々仕事(旋盤工場)に励んでいます。
時間や給料を考えてしまうといい仕事は出来ませんね。しかし、仕事ばかり考えていると生活が出来ない。やっぱり腕を上げるしか、経験を積むことが重要なんですよね。
あ~、長々とスミマセン。
今後とも宜しくお願いいたします。

  • Date : 2006-10-04(水) 23:38:32
  • Website:URL
  • Name : ぴぴ [Edit]

がんばってください

僕も頑張ります。

リフォームの方も、大変かとは思いますが、

造り手側としても、その分完成した時の喜びは大きいですから、

住む人も同様だと思います。

いい家にしてくださいね!

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://atsuki.blog57.fc2.com/tb.php/61-a359b05f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。