スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

ロービーム・ハイビーム あなたは・・・?

建築: 物を造り上げる。
「一番大事なのは気構え」、以前そんな話をしました。  こんばんわ、あつきちしおです。

多少のキャリアを積んだ人の場合、若しくは、大勢で何かを作っている場合、それと同時に同程度大事なもの・・・。 完成図ですよね。
それなくして、建築も同じですが物事前に進めていく事は出来ません。
自分ひとりでやっている場合は、自分の頭の中にハッキリした完成図があればいいです。
が、大勢の場合はやはり誰もがわかる設計図、未来予想図(ドリカム~)が必須になります。

たけちゃん!あなたのために書いています。
組織とて同じ事、「目標」これは図面と同じ、完成図です。
それを造り上げる為には「ココが最重要」、最重要点を間違いなく抑える為には「先にココ」、
そういうことになれば、「最初に形にしたいのはこの辺りで、今手をつけるべきはココだな」。

こういう例えはどうでしょうか?
車のライト。 ロービーム:通常高さ  ハイビーム:遠くを見たい時に使う

夜の運転は怖いです。昼間と違って、目を凝らして見ても入ってくる情報が限られてくるからです。
昼間と同じ感覚で運転していると「ハッ」とする瞬間があります。遠くが見えないから。

そんな時、ハイビームですね。よく見えます。「あっ、あんなところに交差点が!」はじめて気付きます。

ただ、我々は人間ですから、誰でもハイビームを持っているわけではありません
一般的にはビームの高さが高い人を、「先見の明がある」と世間ではいい、完成図もハッキリ見え、何年も後の予測も立つ。当然、今やるべき事もしっかりと把握しているでしょう。

ロービームで見た、「来年からは大寒波が来る!」欲しいのは断熱性能の高い家、当然です。
ハイビームを使う、「10年後に今現在の断熱材が、有害」で話題騒然。本当に造るべきは、新建材を排除した家。今やるべき事が反対になる訳です

なぜ?ハイビームを使える人と、そうでない人がいるのか?
会社ですから、目的地はハッキリしています。「目標」です。
間違いなく辿り着きたいからこそ、自分の中のハイビームのスイッチの場所に気付きます。
いつもロービームだけで物を見る人は、「辿り着きたい」その気持ちが、薄い

そんな訳も分からない程、遠い道のり・・・? 一体、その場所にどんないい事が・・・?
道は平坦じゃない・・・?よね! そこまで行って何かが変わるの・・・? 俺一人頑張っても・・・?

分からない人には教えてあげてください!その場所の素晴らしさを!
人間、欲がありますから誰しも一度は必ず夢見たはず。人よりワンランク上の地位・生活・富。

つらいばかりじゃないです、壮観な景色を目にする事もあれば、おいしいものを食べるサービスエリアもあります。そこで真の友と巡り合う事もあるでしょう。次に休憩する時には、この前高くて食べれなかった、おいしい物を食べるお金も持っているでしょう。偶然立ち寄ったガソリンスタンドで出会った人を、「自分の力で幸せにしたい」と思うかもしれない。その時のために車のコンディションを常に最高の状態に保つ。大事です。
辿り着く頃には、家族・仲間・買い換えた最高級車・念願のマイホーム・地位・名誉・・・
全てがあると言う事を。

どんな場所かも分からないのに、僕でもいきたくないです
わざわざこのクソ暑い時に、無理して外に出なくても・・・
雨が降るのに、「邪魔だから」といって傘も差さずにバカじゃないの・・・
行き先に魅力を見出す事が出来なければ、それが普通!
「辿り着く為にこれをやれ!」の前に「目的地の素晴らしさ」これを知ってもらう。

僕はこう思いますが、どうなんでしょうね~?

スポンサーサイト
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

Comments

あつきちしおさん、はじめまして。
hiroといいます。代々、家や寺・町屋をつくりつづけている工務店の七代目で、会社では設計をしています。生まれてこの方、多くの職人さんに囲まれて、育ってきた男です。

いつも、ちしおさんの「全てぶっ壊す」に喝をいれてもらっています。本当に簡単な事じゃないですもの。

うちも代々仕事にはうるさいので、社員大工さんにしろ、協力業者さんにしろ、新しい人は長続きしません。でも、だからこそ信頼できる「いい手」が残ってきています。
ちしおさんの周りも、いい職人さんが集まっているのでしょうね。

いい仕事・当たり前の仕事をしようとすると、しんどい・苦労する。変な時代になりましたが、「職人が誇りをもって建てられる家がいい家」と思って精進しています。

これからも、ちしおさんのブログで、勝手に自分に喝を入れさせてもらいますので、よろしくお願いします。

  • Date : 2006-09-15(金) 14:51:09
  • Website:URL
  • Name : hiro [Edit]

hiroさんへ

はじめまして、コメントありがとうございます。

そうですよ、言葉にすると「あかん!ぶっ壊す!」こうですが、本当に勇気のいる言葉です。
昔からやってきたので、大分減ってくると同時に、慣れてきた・・・?そんな訳ないですね。

僕は自分のことを胸張って「職人」と呼べないので、本当に情けないですが・・・。でも、職人のはしくれとして、意気込みだけは誰にも負けませんから。
「俺は職人だ」と胸張っていえる日まで、「造った物と者」を壊してはもっといい出来ばえにし続けます。もちろん自分を筆頭にですが。

7代目なんてすごいですね、僕は初代で、何処まで行けるのやら?
枕を高くして眠れる日がありません、
自分とスタッフ、関係各社に「喝」を入れ続けながらやっていきます。

何も出来ない男が喝を入れる事自体、勇気が要りますが「行きます」。

hiroさん、お互いに頑張りましょう! 僕は絶対負けませんよ!

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://atsuki.blog57.fc2.com/tb.php/41-60f6510a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。