スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

思い出しムカつきモード

こんにちわ、あつきちしおです。いま僕は、とあるブログを見て、以前の事を思い出してしまい、
思いっきりムカつきモードです。何にムカついているのか?

以前とある現場でこんなことがありました。外壁工事の一部の問題です。
工事途中、お客様がお見えになった時に、仕上がり具合で?が発生しました。
僕は、すぐ施工業者を呼びました。お客様・私に対する施工業者の説明はこうです。

「天然のものですから、多少の隙間などはあります」「これはこういうものなんです」・・・。
僕も、ある程度は納得できるので、その場は業者側につきました。
お客様も、とりあえず納得していただいたようです。

ところが・・・、後日工事不良が見つかりました。お客様は多少不安になったようです。
僕に対して「この前は、ああいう説明だったけど大丈夫ですよね」という言葉です。
お客様には「最終的には、僕がちゃんとしますから、安心してください」とだけ言いました。

いろいろ考えましたが、僕の出した結論は、「全撤去・全やり直し」でした。
既に業者さんにはこの段階までに、職人さんを変えてもらったり、材料を取り替えてもらったり、
一部やり直してもらったりしていました。ここから先の話は簡単ではありません。
尚且つ、業者にやり直させるのではなく、材料だけ貰って施工は僕自身がやる。

すぐ、業者さんに電話しました。「あの仕事、問題箇所だけでなく、全部壊してやりなおしたいんですけど・・・」
「何でですか?」「この前は、いいって言ってくれたじゃないですか!」・・・。分かりきった返事です。
しかも、「やり直しは、御社の職人さんではなく、こちらでやりますので材料だけ出していただきたいんですが・・・」と言うと、「えっ~」これも当然の返事です。
お客様から指摘があった訳ではありません、しかし、問題があった事によって不安が募っています。僕としては、このままお渡ししてお金をいただくわけには行きません。
胸を張ってお金をいただく為には、仕方ないのです。おそらく、このまま引き渡ししてしまえば、
お客様もその箇所を見るたびに思い出されるでしょう。それは、僕とて同じ事。

ここで自分の目をつむってしまえば、死ぬまで下を見て生きなければなりません。
そんな人生はまっぴらごめんです。お客様にも顔向けできず、喜んでいただくつもりが、100万円そこそこのお金のために近所を通る事も出来ない、最悪です。

「わかりました、これ以上無理も言いたくないので、お金は僕が払いますから特価で材料のみ売ってください!」そうお話しすると、しばらくしてから「わかりました、材料は無償で出します。しかし、本当に施工は出来るんですか?」とのこと。「僕がやります、見ていてください」。
話は何とかまとまりました。 「ほぉ~よかった」喧嘩別れも覚悟していましたから、よかったです。

お客様には「全部やり直します」すると、「そこまでしなくても・・・」「多分大きくはかわらないでしょう」との返事です。「いや、やり直しましょう」「僕が誠心誠意やりますから、もし代わり映えしなくても、その時はご勘弁ください」すると「わかりました」とのことでした。

ぼくも大工、職人のはしくれです。意地があります。石貼りは始めてでしたが、やはり気合は大事です。きれいにやり直しました。もちろん施工方法は知っていましたけど。
お客様からも感謝の言葉をいただいて、何とか職人のはしくれの位置にとどまる事ができました
残ったのは撤去した残骸と、大きな赤字。しかし、引換えに明日からも職人を・代表者を・自分の名前を胸を張って名乗る事ができます

皆さん、まだまだ修行が足りませんが、愛想尽かさずこれからもよろしくお願いしますね!

スポンサーサイト
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

Comments

こんにちは。 お邪魔します。
職人さんってカッコいいですね。
僕の職場にもあつきちしおさんのような方がいると、信用して仕事ができるし、腹割って話す事もできるのでしょうが… 

僕もあつきちしおさんのように熱いハートを持った男になれるよう日々精進します。

  • Date : 2006-09-11(月) 14:16:18
  • Website:URL
  • Name : yutaka [Edit]

どうも~

僕はダメですよ、やってる事がいつもぬる過ぎる。
人の話を聞く耳は、最近ようやく持ち合わせましたが・・・?
とりあえず、訳の分からない喋りをする口もあるので、いつでも遊びに来てください。
もしよければ、アホブログの方も寄ってってくださいね。
もっと熱くなると思いますよ!それではまた

よく分かります。

こんばんは。職人社長です。
私の場合は大した事無いですが、塗装クレームで職人さんに逃げられた事があります。
別の職人さんにお願いして、全部やり直しました。もちろん赤字です。
その時は大変でしたが、後ろめたい気持ちにならずに済みましたし、何よりお客様が喜んで下さいました。
私も精進していきます。

  • Date : 2006-09-11(月) 21:12:48
  • Website:URL
  • Name : 職人社長 [Edit]

お互い甘いですね

いつも見ていただいてるんですね、海より深く感謝いたします。
お久しぶりで、お元気ですか?
僕は、こう考えています。
いくら、手直しできれいに収めた仕事でも、1度やり直したような仕事は、本来全額お金をいただくに値しない。
厳しいですけど現実ですね。
そこまで分かっていながら、手直し+
サービスだとか、グレードアップだとかでごまかしているのが現実の僕で・・・。
本当に情けないです。
人間やめたい時もありますが、「誠心誠意やった」と言う事を買っていただく、などという訳の分からない理屈でご勘弁願っています。
1日も早く、このいい訳人生を脱するために、僕も精進します。

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://atsuki.blog57.fc2.com/tb.php/37-d7a70112

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。