スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

自分と向き合う

「自分探し」 我社のスタッフが取り組んでいる課題ですが、また会社でそんな話をしました。
きっかけはこうです。今日、とある業者さんと話をした際に、「お宅の会社の??君、プライド高すぎ!」そんな事を言われてしまったのです。

「自分で自分を見つめ直す」簡単なようでもあり、果てし無くむずかしくもある。そんな気がします。「自分が知らない自分」考えた事ありますか? 

「あなたはこうでしょ!」「お前はこういうところがダメ!」聞いた瞬間、頭にきます。
でもそれは、「自分の知らない周りの人が見た自分」僕はそう考えます。
「自分のことは分かっている」少なからず、人間誰しも無意識のうちにそう考えていますから、自分を否定された時に頭にきます。「ひとに認めてもらいたい」常日頃そんな事ばかり、ない頭を振り絞って考え続けた結果、今の自分に辿り着いている訳ですから、僕の場合は簡単に受け入れられません。しかし、自分で見る事が出来ないからこそ「他人が見た自分」なのです。

「自分の知らない、もう一人の自分」

もし、人の意見を受け入れることが出来なければ、それは IT'S ONLY MY WORLD.
永久にそれで終わってしまうような気がします。

「自分改革」 人間自分の悪いところは、目を背けつつも自覚しています。分かっている自分の悪いところをなおす、それで人間本当に変われるのでしょうか?
それは今までもさんざんやってきた事。その結果としての今の自分に満足いかない訳ですから、
そこに本当の答えは、ないような気がします。また同じ答えを導き出すだけ。

「自分自身が認める自分」「人に認められる自分」僕は人に認めてもらいたい、そう強く願っていますから、人が見た自分を、自分の知らない自分と認め、そこにメスを入れます。
苦しいです、何せ自分の本意ではないですから、そこにこそ本当の葛藤があります。
でも、僕は負けません! スタッフの皆も、負けないでください!

おそらく、これから進んでいく先には「自分の知らない無数の自分」に出会うときが来ます。
1対100の戦いかもしれません。連日連夜、違う自分と1対1の戦いかもしれません。
あきらめることをせず闘い続ければ、戦いのコツに出会う日が来るかもしれません。

スポンサーサイト
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

Comments

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://atsuki.blog57.fc2.com/tb.php/28-7790beab

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。