スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

人間リフォーム♪



これを→ランキング『フルパワー』でクリックしてください!!



今日は昨日のつづきで行ってみたいと思います。


意外と反応が強かったもので・・・(汗)


お題は「人格作り」


まず、これを考えるに当たって1番大事なことは、


今の自分は「すべてが自分の選択」によって出来上がっていると言うことを自覚することです。



今の自分を語る上で、マイナスの環境要素を持ち出す人は、絶対に出来ませんので、


まずはそこを、よ~く理解してください。



今持っている自分の性格・人格は、他の誰でもない「自分」が愛して作り上げた。


そこに、その他の要素が入り込む余地など一切ないんです。


ですので、自分が成りたい性格・人格をよ~く理解したうえで、


それを愛して自分の中に取り込むという作業としては誠に単純な理屈なんですが・・・



たとえば・・・


分かりやすいところで、こんな話をして見ましょう。



自分の目の前に、とある人物がいます。


あなたとは縁もゆかりもない人です。


その人は、自分本位な考えの元に、人に対する配慮の全くない振る舞いをしています。


正義感の強いあなたは、ムカつきます・・・


あなたが、ムカついているのは相手のせいですか?



まずここんとこのステップを確実に踏まえて欲しいのです。


もし今、「そんな奴は話にならん」!


「他の人をもムカつかせるだけだ」!


「俺が成敗してやる」!・・・


などと考えたのだとしたなら、自分が望む人格を手にするには程遠い考え方です。



なぜ、程遠いのか・・・?


ここではその人物を仮に「チシオ」と名づけましょう(汗)



確かにチシオは常識をわきまえていません。


しかし、そのチシオを見たときに全ての人が、同じようにムカつくんでしょうか?


違いますね。


そうじゃない人もいる。


それどころか、ムカつくことなど一切せず、大きな愛を持って諭すような行動を取るかもしれません。


「ムカつく」という感情は、自然と沸きあがってくるものではなく、


「自分で好んでチョイスした」ということを、まず理解してください。

ここで、相手にムカつく原因をもって行ってしまう人は、こればかりではなく、


仕事や家族、いろんな問題のすべてを原因他人論で考える人です。


仕事など見なくても、どの程度のレベルかすぐに分かります。



話が逸れてしまいましたが、理解していただけましたか?



ムカつく原因を作っているのはチシオかも知れませんが、


数ある感情の中から「ムカつく」を選んでいるのは、あなた自身だと言うことは理解していただけましたね。



そんな考えの元に、自分の感情はコントロールが可能だと言うことをまず理解してください。


感情が自然に沸きあがってくるもの、などと考えていると・・・


死ぬまで、自分の感情に操られる人生で終わってしまいますから。



次に、自分が望む性格・人格についてですが・・・


まずは、望んでいるものと今の自分の違いをハッキリと理解する必要があります。


これは、僕が言うところの「人間リフォーム」ですから、


今必要な修繕箇所、修繕方法、完成図がハッキリしていないと無理なんですね。



完成図が違ってもダメ。


改修方法が適切でなくてもダメ。


ましてや、改修箇所が間違っているなど話にもなりませんから。



そして、自分が尊敬する・あこがれる人物の持つ考え・行動も、


その方が自分にとって「いい」若しくは「らく」な、ハッキリとした理由があるんです。


その考えを自分のものにして、実践するだけのことなんですが・・・



ここでひとつ。


その考え方を聞くだけではハッキリいって25点ですね。


なぜか、分かりますか・・・?



ふっふっふっふ


それは・・・


 


な  い  しょ  ♪


 


だーはっはっは~


 


冗談です。。。



そこから先の話は、また明日にしましょう。



そこにも理由があるんです。


それは、ランキングが上がらなかった場合は「計画を中断する」という・・・(滝汗)


いろいろとお願いします。。。


ふっふっふっふ


スポンサーサイト
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

Comments

なるほど

なるほど。
自分に囚われ過ぎず、客観的に捕らえることをして行かないといけないということなのでしょうか…。

しゃけさん

ぜんぜん違います。
分かったと勘違いしないことですね。
よろしくお願いします。。。

  • Date : 2007-05-04(金) 20:02:49
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

自分こそが自分の人生の創り手ということなんでしょうか。
今の自分は結局は自分が選択した結果。
これからの自分も自分自身でどうにでもなる。
でもその方法がまだわかりません。
今5点くらいでしょうか?え?0点??
続き楽しみにしてます

  • Date : 2007-05-04(金) 20:33:36
  • Website:URL
  • Name : yukiyuki [Edit]

ハニ~

自分こそが人生の作り手の前に、自分自身の作り手であると言うことです。
どうにでもするには価値観も変えなければなりませんがね。。。

  • Date : 2007-05-04(金) 20:39:34
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

修行中にて…ポチポチ

  • Date : 2007-05-04(金) 20:55:25
  • Website:URL
  • Name : tomo [Edit]

tomoさん

修行ご苦労様です。
修行するなら、ちゃんとしたサティアンで尊師にお願いしたほうがいいかもしれません。。。

  • Date : 2007-05-04(金) 20:58:03
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

サティアン(HOWPA)
尊師(miya244さん)
ですか?

  • Date : 2007-05-04(金) 21:59:25
  • Website:URL
  • Name : tomo [Edit]

出口は、どこに・・・

出口がみつかりません。

情けない・・・。情けなくて、泣けてきそうです。
しゃけは、0点。

情けなくない私になりたいです。
情けなくない私に、ならなきゃ・・・。

ぽち!したので

続きお願いします。

しゃけ

人間なんて、所詮そんなもんですよ。
僕でも、勘違いの上に成り立っている人間ですから。
誰しもが最高であり、最低でもあるんです。
でも、こうなりたいとハッキリ思えると言うことはいいことですね。

  • Date : 2007-05-05(土) 20:37:33
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

tomoさん

そうですね。そんなとこです。。。

  • Date : 2007-05-05(土) 20:38:26
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

サイボーグ1号様

今日は、僕の「ただの知り合い」がとんでもないブログを書いていましたので、急遽予定変更してしまいました(汗)
何もなければ、明日続きを書きますのでよろしくお願いします。

  • Date : 2007-05-05(土) 20:40:01
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

楽しみにしています!

  • Date : 2007-05-05(土) 21:36:15
  • Website:URL
  • Name : こうちゃん [Edit]

こうちゃん

この手のネタがお好みなんですか?
ご期待に沿えるかは分かりませんが、努力してみます。。

  • Date : 2007-05-05(土) 21:42:55
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

面白い♪

うん、そうですよね。
原因を他人に求め、なおかつ感情的になったりすると何も良い事はないと思います。
「自分の正義」だけを振りかざすことになって、原因の解決には一切至りませんからね…
それは、自己満足の世界となるのでしょう。

一瞬、カッとなることは人間なので誰しもあるとは思います。
ただ、その感情をそのまま叩きつけるのは些か乱暴というもので、冷静でいられたら一歩引いて客観的に物事を見ることで、より建設的な対応を取ることができると考えます。

その際、重要だと思うのは「想像力」。
ただ冷静でいるだけなら、落ち着けば誰にでもできることです。
でも、落ち着いたところで想像力が乏しいと結局相手を理解などできず、「冷静に相手を問いつめる」ことしかできないでしょうね。

そうではなく、相手が何故そのように考えるか?行動するのか?
自分は相手に何を求めているのか?(何らかの感情を抱く時点で何らかの「要求」があるはずです。)

言うは易し。ですが、そこに明確な答えはありません。
マニュアルにできるようなパターンもないので、数値データにする事もできません。
人格とは、非常にアナログなものであり、無数の形がある。
ただ、それに指標を設けるとすれば「想像力の豊かさ」が当てはまるんじゃないかなぁ、と考えます。

ところで、想像力ってどのように養われるか?
これも無数の手段がありますが、自ら思考を巡らすだけではなく、書籍や会話から他人の思考を得て理解しようとしたり、自らの行動に対する他者からのフィードバックを得たりする事を積み重ねる事で養われていくと思います。
それは、ある意味人生そのものと言えるかもしれません。
だからこそ、そこに人それぞれの人格という概念も出来上がるんじゃないか?と。こう考えてしまうんですね。

理想の人物に憧れて真似をしようとしても、無理が生じるのはそういう理由にもよると思います。
なんせ、人生における環境や経験が全く違うのに、一足飛びに同じレベルに達するなんて無理なんです。
自分なりに解釈し、少しずつ経験を重ねて自分のものとしていくしかないのでしょうね。

ちなみに、書籍や会話によって、他者の思想を知ることはできますが、それを「経験」とするには自ら実際に行動しなければ無理です。
「知ること」は、自分の中の選択肢を拡げる事にはなっても、「経験」とするには周りからのフィードバックがなければ成立しませんから…

そう考えていくと、より沢山の人達とコミュニケーションを取る事で、自分の中に知識を蓄えると共に、自分の思考を伝えてフィードバックを得る事で経験を積み重ねる事ができます。
より沢山の人達と出会う事こそが、自分自身の考え、人生をより豊かにする為の、1つの手法なのかもしれませんね。

なんか、脱線してる気がしないでもないですが、ちしおさんの記事に触発されて、書き綴ってしまいました。(笑)
長々と書いてしまったので、途中おかしなところがあるかもしれませんが… そこはご愛敬ということで。(^^;

  • Date : 2007-05-06(日) 00:19:52
  • Website:URL
  • Name : miya244 [Edit]

ジェームズ・アレンの書を読んでみたので 隊長のお言葉が聞きたいのです!

  • Date : 2007-05-06(日) 00:48:12
  • Website:URL
  • Name : こうちゃん [Edit]

尊師・・・

さすが尊師です。
前半戦の文章はさすがとうならされてしまいます。
一足飛びは絶対に無理ですね。
おかしいところは何もないですよ。
さすがは尊師・・・です。。。

  • Date : 2007-05-06(日) 03:10:56
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

こうちゃん

読んでいただいたんですか!?
どうでしたか???

  • Date : 2007-05-06(日) 03:11:44
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

大げさに言えば人生観が変わりました。
でも すべてを理解できない部分もあり 自分の頭の悪さを認識しました。ジェームズ・アレンに出会えてよかったと思っています。ありがとうございました!

  • Date : 2007-05-06(日) 11:50:42
  • Website:URL
  • Name : こうちゃん [Edit]

こうちゃん

そうですか。
それを聞いて僕も心から嬉しいです。
僕の人生の師でもありますから。
ただ気をつけて欲しいのは、理解したいと思って読まないほうがいいような気がします。
時がたって、再び読んだ時にすんなり入ってくる方がいいと、僕個人は思うのです。
もし、どうしても難解な箇所があれば、メールでもして下さい。
彼の書については、問題ナシです♪

  • Date : 2007-05-06(日) 12:18:47
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

問題ナシなんですか!どうしても と言う時は甘えさせて頂きます!

  • Date : 2007-05-06(日) 13:26:57
  • Website:URL
  • Name : こうちゃん [Edit]

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。