スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

プロ意識と手抜き工事



『あつきちしお』お奨め、いい情報満載のランキングです。


とあるコメンテーターの方から、やり直し・手直しについてコメントいただきました。


今日は、そんな話をひとつ。


今、僕の現場ではまさにやり直し真っ最中です。


というより、これから始めます。


お客様から、特別何も言われてはおりません。


ただ、出来ばえが良くなかったのでそうするだけなんですが・・・


僕の考えはこうです。


業者さんが自分でOKを出した仕事で、お客様からクレームがつき、


やり直しになった場合は、ハッキリ言って「お金がもらえる仕事」ではありません。


どういうことなのか?


実に簡単なことです。


業者・プロの方が素人より、「合格点が低かった」ってだけの話なんです。


もっとハッキリ言うと、お金がもらえない仕事どころか、


「プロと言えるレベルではない」と言うことなんです。


僕なら、恥ずかしくて自殺か廃業を考えます。


これを、ニコやかに手直しできるひとは所詮そのレベルなんでしょう。


では、自分がいまいち気に入らない仕事で、お客様から指摘を受けた場合は?


これは、「手抜き」です。


自分に自覚症状がハッキリとあるんです。


そこを指摘された。


そのとき、もう一手間かけるか、やり直しておけば十分に回避できた事実。


これを「一手間ぬいた」


手抜き工事というんです。


世間でのクレームのほぼ100%近くは手抜き工事です。


いくら一生懸命やっても、最後の一手間を指摘されては元も子もないということです。


最後になると急に方の力が抜ける、人間の悲しい習性かもしれません。


やり直して、きれいに直った!


これでOKか?と言えばどうでしょう???


この先は、明日にした方がいいな。


今日は「Howpa」のオフ会もあるし・・・


                                      つづく


スポンサーサイト
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

Comments

たしかに!

そうですね。。
指摘を受けなければ良いのか、自分が納得できれば良いのか、はたまた誰が見ても合格なら良いのか・・・
基準は人それぞれでしょうが、誰が見ても合格がいいですね。。。

「手抜き」・・・ 自分はやっていないか、今一度見つめ直そうと思います。。。

  • Date : 2007-04-07(土) 16:10:40
  • Website:URL
  • Name : rioパパ [Edit]

抜くのが

「手」であろうと「気」であろうと
抜いちゃいけないと思います。
見落としはどうしても確率的に発生することが避けられないとしても、手抜きや気の抜けはプロ意識の足りないことから生まれます。
その時点でプロではないと思ってしまいます。

なるほど。

すべてにおいて、最後まで全力であたっていかないと・・・。

「直せばいい」
そういうものではありませんね。

しっかりと、すべてをそこにかけていれば、直しなんか必要ないはず。
きっとそれは、何をするにしても共通することなのかもしれません。

その時、その瞬間は、形のあるものだろうがないものだろうが、多分、戻らないはずなんです。
きっと。

rioパパさん

誰が見ても合格ってことに基準を置くなら、誰をもうならせる食らいのことを考えてないと難しいんじゃないでしょうか?
中々簡単ではありません。

  • Date : 2007-04-08(日) 09:25:48
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

すぎちゃん

プロ・・・
何でしょうね、一体・・・?

  • Date : 2007-04-08(日) 09:26:48
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

しゃけ・・・

そもそもきれいに直ったってのは、問題ある事実なんです。
そこに気付いていない人が余りにも多い。
しかし、これは本人が考えるべきことで、お客さんが考えることではないと思います。

  • Date : 2007-04-08(日) 09:29:38
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。