スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

今の考えで過去は変わらない



とりあえず「これ」を→ランキング『フルパワー』でクリックしてください。


今日はこんなお話「許す」ということ。


とある現場であったんです。


こんなとんでもない失敗をされて許せない・・・


よく聞くといえば、よく聞く話です。


僕はこう考えます。


許すというのは、相手の為にする行為ではなく、自分の為の行為。


許すも許さないも起きてしまった事実は変わらないんです。


現場の様子も、その人の心境も、過ぎた時間も・・・


許しても許さなくても何も変わらない。


許さないということは「裁く」ということに他ならないんです。


許さない心はその人間をどんどん醜くしていきます。


そして、平常心を奪い冷静な判断や間違いのない行動力まで奪っていく。


許さない心がひとつ生れることにより、その人の素晴らしさがひとつ、


別の扉から出て行くことになります。


許してしまえばいいんです。


許しても許さなくても、起きてしまった事実は何も変わりません。


許すことにより、何が一番変わるのか・・・?


自分が一番楽になるんです。


そうなんです。


他の誰かの為ではなく、自分自身の為に許すんです。


真の許しとは、相手の為ではなく、自分の為に許してしまうこと。


許してしまっても、やはり起きてしまった事実は変わりません。


しかし、許した分だけ冷静な判断や確かな行動を導くことが出来ます。


怒ることと、許さないことは違います。


怒りつづけることと、許さないこともじつは違うんです。


この辺になってくると、少しむずかしいでしょうか?


許さないことに何か意味はありますか?


ありますね。


憎悪に取巻かれた人間ほど、おぞましいものはないんです。


そうなんです。


許さないことは自分にとって、一番マイナス効果の高い行い。


許してしまった上で、これからの行動を変える、戒めるというのが一番賢いやり方のような気がします。


許すことと、これからの行動を変えないことも意味は違いますが、


何につけても、許さないということほど自分を苦しめることはありません。


すべてを笑って許してしまって、今後を考える・変える。


これが出来た時、人間は本当に楽になれます。


スポンサーサイト
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

Comments

許すですか。
確かに許さない!では,憎悪が増幅しますね。
許す。と。怒るは違いますね。ここは良くわかる。
でも怒ると私憤は違います。
次の間違いが起きないように,心に語りかけるのが怒る。
私憤は怨念です。
これは冷静に行える。。。と,思う。
ただ,何度言っても同じ事が起こると,許せなくなります。
ここで,憎悪の気持が大きくなってきて,自分が苦しくなります。
て,事は,真剣に語りかけておらず,許していない。
こうなります。

よし。でも。許しましょう。
だって。少し意味は違うけれど
「情けは人のためならず」っていいますからね。
許しましょう!

がぁっはっはっはっ

あにき・・・

許してください!
許しとは自分のためのものです。
自分が楽になる為に相手を許す。
そこに事実の変化は何もないんです。
自分の中の決め事だけの問題。
実に簡単な事なんですよ。。。

  • Date : 2007-03-19(月) 21:49:00
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

今日の話は私にもわかりやすかったです。

怒るのってとてもパワーがいります。
確かに許す事でとても肩の力が抜け、自分自身楽になれますよね。


ちょっと全然違う話だけど
怒る人はとてもわかりやすいです。
私の仕事上のことだけど
ミスして怒る人は関係修復も意外と簡単です。
怖いのはにこやかに対処して心を閉ざしてしまう方。
そういう方からは怒鳴られる事はないけど
二度とお仕事依頼もありません。

なんて本当に関係ない話でしたね・・・。

今日もポチして行きます。

  • Date : 2007-03-19(月) 22:07:03
  • Website:URL
  • Name : yukiyuki [Edit]

簡単ではない?かな

簡単には考えられない自分がいます

どうしても感情的になってしまうことってあるのではないでしょうか
「許せない気持ち」が沸きあがってしまうことだってあるのではないでしょうか

しかし、「許すこころ」は持ちたいと思います

今の僕には足りないようです
気持ちの切り替えがスムーズに行かないことが多いので・・・

  • Date : 2007-03-19(月) 22:09:45
  • Website:URL
  • Name : rioパパ [Edit]

実体験で、わかります!

ついこの間、私自身がした体験。
なんだか、実体験でわかりました!

誰かを許すこと、それは、自分自身を許してあげること。

ある人に、こんなことを言われたことがあります。
「許すと言うことは、経験です。経験を重ねることで、人は楽に生きていく術を見につけます。
楽にいきていくと言うことは、決して逃げていると言うことではありません。むしろ、人としっかりと向き合っていくということです。たくさんの人と向き合って、多くの経験を積んでいくと、あらゆることが許せるようになります・・・。」

あらゆることを許せるようになるには、まだまだたくさん積み重ねなければならないことがあるかもしれません。でも・・・。

yukiyukiさん

僕はニコニコ怒鳴りつけます(汗)
怒るということもパワーを使いますので・・・

  • Date : 2007-03-19(月) 23:36:40
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

rioパパさん

まずは、許すことが出来ない自分を許してあげてください。
そこがスタートになります。
自分の事を許せないのに他人のことは許せないと思いますよ。

  • Date : 2007-03-19(月) 23:38:28
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

この前色々あったばかりなので、すっきりと「許してる」とは言えない気分ではあるんだけど・・
じゃあ「許してないか」と言われると、「もう関わらないからいいや」くらいかなぁ
ん? 何を言ってるんだろう私(^^;

私はあまり寛容でないんでしょうねぇ
でも「負」の精神を持ち続けることは自分にも良くないということはわかります!

ぽちっっ

  • Date : 2007-03-19(月) 23:38:57
  • Website:URL
  • Name : mijupi [Edit]

釣堀の従業員の方

その通りだと思います。
ただ、本当は許すも許さないもないんですよ。
そこにあるのは解釈の違いだけです。
一番後に繋がる解釈をするだけのことなんですね。

  • Date : 2007-03-19(月) 23:41:37
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

mijupiさん

あなたもいろいろ大変でしたね。
自分で勝手に定義づけしているだけのことですから・・・
大きな事を許せる人間ほど大きく、そんな人間ほど大きな幸せを掴んでいくと思います。
お互いに頑張りましょね。

  • Date : 2007-03-20(火) 00:38:26
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

良い内容だなぁ・・・

素晴しい。
やはりあなたは素晴しい。

ところで・・・
なんか許して欲しいことでもあったんですか?

すぎおかさん

残念ですが、僕のことではありません。
自分のことなら、処理の仕方で苦しむことはないんです。
何しろ百戦錬磨ですから。
マジで人の為に書いております。
コメントに感謝いたします。

  • Date : 2007-03-20(火) 13:30:23
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://atsuki.blog57.fc2.com/tb.php/223-8c35a610

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。