スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

限界???

こんにちは、ちしおです。皆さんは、自分のキャパシティーについて考えた事がありますか?
限界(マックス)とキャパシティー、似て非なるもの・・・。

笑われると思いますが、僕は自分の限界を無限だと信じています・・・
そう信じている。が、やはり限界はあります。でも、それを認めたくないのです。絶対に認めない。

誰でもそうだと思いますが、人間弱音を吐きたい瞬間があります。確かにそれが、その時その人の限界だと思いますが、よく考えて見ると、どこまで行ってもその時その一瞬のものでしかありません。逃げたいと思うその場面で、逃げずに頑張る。やめたいと思うその瞬間でやり続ける。
もうこれ以上無理だと思ったときに、「俺はまだやれるはずだ」と自分を信じる。
たったそれだけの事で、その瞬間まで限界だったものがそうでなくなるのです。

以前、僕個人としては、限界点というのはひとつではなく、プライベート・仕事(技術・知識)人間関係、いろんな側面でいろんな限界が存在すると思っていましたが、もしかして人間の限界点はどこまで行ってもひとつだけ。例えば100%の力で1時間を限界とするなら、50%で2時間、25%で4時間、1%で4日と4時間、500%で12分・・・ こんな感じがします。それがいろんな局面で違って見えるだけで本質は全て同じ。いろんなところ、あの人はここはいいけど、ここはちょっとね・・。あの人は何も出来ないけど、ここだけはすごい。こんな感じで限界点も無数に存在する・・・?
本当にそうでしょうか?見え方・映り方が違うだけで、じつは全て同じ

僕はいつも強く思います「負けたくない」。以前は、「人に負けたくない」そう思っていましたが、時間とともに「自分にだけは絶対に負けたくない」と強い思いの矛先が変わっていきました。
「勝負は勝ち負けではない」「負けるが勝ち」という言葉がありますが、その言葉の本当の意味が分かるまで、どれ程の時間をかけてしまったのでしょうか?分かったようなつもりでいた事が、本当に恥ずかしいです。 ・・・?じつはこれが本当の大いなる勘違い?より一層精進します、どうかご勘弁を!

皆さん、負けないでください!逃げないでください! 僕は負けません、絶対にあきらめない。
つらくて我慢出来ない時は、一緒にめしでも食いに行きましょう!僕のあきらめの悪さに触れて
元気を取り戻してください。僕と一緒に見苦しいほどあがいてみませんか!?

スポンサーサイト
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

Comments

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://atsuki.blog57.fc2.com/tb.php/22-5502c3fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。