スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

いいお客さん・悪いお客さん



まずはじめに「これ」をblogランキング見て楽しんでください!


今現在8位でした。皆さんの「ポチ」が一気に6位まで押し上げる僅差になっています。


どうか迷うことなく「ポチ」っとやってからこの先におすすみください。


最近、「いいお客さん・悪いお客さん」のようなブログを時々見かけます。


いいお客さんとは・・・?


悪いお客さんとは・・・?


これは、一概に線引きしてしまえるものではないんです。


ある同一人物を、我々作り手側から見ても、ある人に言わせれば「いいお客さん」。


またある人に言わせれば、「悪いお客さん」となってしまうんです。


もちろんその際の言動等は同じでもです。


当然のことなんですね。


「あそこのお客さん、うるさくてさ~」、よく聞く言葉です。


自分を基準にしか物を考えれないと、必ずこうなります。


ハッキリ言いますけど、「自分が基準」になっている以上、紛れもない「自己中」です。


「人間はなぜ怒るのか」?ということを、よ~く考えてみる必要ありですね。


しかし、怒るお客さんもハッキリ言ってたかが知れてますね。


起こる影には、やはり「基準が自分」というハッキリした要因があるからです。


僕はうるさいお客さんは嫌いではありません。


避けて通りたいですが、絶対に避けません。むしろ近寄っていきます。


「怒られる」


なにか問題があるから怒るわけです。


問題がそこで起こった以上、解決する場所もそこ以外にはありません。


こう書くと、誤解されてしまうかもしれませんが、こういう意味です。


自分の中の改善点を指摘されているわけですから、そこで突っ込んでいき、


改善しなければ、次に同じ指摘をしてくれる人はいつ現れるか分からない。


そういう意味です。


人間は基本的に、「怒られる」ということを嫌う生き物です。


「怒られる」というと、決していいイメージを持つことが出来ませんが、


「教えてもらっている」と解釈すれば、かなり違うはずです。


実際に、教えていただいているわけですから、それでいいんです。


しかし、人に教えられることを嫌う人もいます。


そんな人は、人生の大半を諦めましょう。


世の中、そんな風になってますから仕方のないことなんです。


かたや、お客さんが教える時も「上手な教え方」がありますよね。


せっかくのマイホーム新築なんです。


「下手な教え方」をして、あいつが悪いと言ってもダメなんです。


教え方の上手い人は、本当に上手に教えますよ。


それを怒ってしまっては、いいことはひとつもありません。


おもしろくなくしているのは、問題を起こした人ではなく、怒っている本人かもしれないんです。


なぜ、こんなことを言うのか?


怒っているのはお客さん自身。


同じ出来事が起きても怒らない人もいれば、上手に教えて逆にプラスに持っていく人もいるんです。


怒るかどうかは、あなた自身が決めること。


相手にそこの決定権は一切ありません。


起こるスイッチを入れたのが自分なら、スイッチオフに出来るのも自分だけ。


ということは、同じ事態が起きても、スイッチを入れない方法もあるということです。


怒らない方が、明らかに落ち着いていい対処が出来るのは誰でも同じですね。


何があっても怒ってはいけません。


怒ってしまったら、それがあなたの限界です。


そこから先の問題はいい解決を出来ないでしょう。


限界を教えてくれたんです。限界がハッキリしたという問題です。


ということは解決できるのもその場所でしかないんです。


怒ってはダメですよ! いいですね。


 


それはそうと「ポチ」とやっていただけたでしょうね?


僕は、あなたのその「ポチ」の為に、毎日頑張って書いているんです。


もし「ポチ」っとやってくれなかったら、キレますよ!


僕が怒り出したら、とんでもないですから。


まだやってない人は、ぜひ「ポチ」っとやってくださいね!


ふっふっふっふ


それでは明日の「200回記念」でお会いしましょう!


ふっふっふっふ


スポンサーサイト
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

Comments

ポチッ♪

なるほど~。

そういえば、解体トラブルで業者さんともめていたときに、営業担当さんから「怒っちゃダメですよ。冷静に交渉してください。冷静にね。」って言われたのを思い出しました。

そう、怒った方が負け。

営業担当さんも、私が何を言っても怒りません。「なるほど。そうですねぇ。申し訳ありません。ありがとうございます。」って。

お互いに、教えてもらう、教えよう、伝えようって思うと、どんな状況でも何を言っていても必ずいい方向へむいて行くような気がします。

その感じが、気持ちのいいところ。

あっ、でも、影では「あぶりしゃけには気を付けろ!」なんていわれてるかもしれませんが。(^^;)

  • Date : 2007-02-25(日) 00:04:41
  • Website:URL
  • Name : あぶりしゃけ [Edit]

あぶりしゃけさん

「あぶりしゃけに気をつけろ」ではなく、「あぶり方に気をつけろ」ではないでしょうか?
僕なら、そう指令を出します・・・

  • Date : 2007-02-25(日) 00:49:39
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

怒ったらダメ
その通りですね。
ちしおさんがキレないようにポチポチです

  • Date : 2007-02-25(日) 06:01:20
  • Website:URL
  • Name : kumaotoko [Edit]

ポチ!

はい!今日も元気にポチがんばりました!最後にもう一回して帰りますネ!
そのとおりですね!
怒っても、自分にとってなんのプラスにもならないし、相手を悲しませる…もしくはよけい怒らせるだけだと思います。
要は、自分の気持ちを上手に相手に伝えられればいいのですよね。
つい感情的になって…は誰しもあることだと思いますが、寸前で気付いて、ぐっと堪えて、冷静に話し合うことが出来れば、もっと相手との距離が近づくことになるかもしれませんネ☆

kumaさん

ちゃんと「ポチ」してくれたら、絶対にキレません。ご安心を・・・

  • Date : 2007-02-25(日) 09:05:28
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

玲子さん

すごいですね。やはり玲子さんは違います。
簡単ではないですから。僕も見習うようにいたします。。。

  • Date : 2007-02-25(日) 09:07:41
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

ナンだこのブログは!!!

全然わかっとらん!!



とやってはいけないのですね。
わかりました。
OKです。

感情に囚われて怒りまくるのも、
問題の解決に協力的な態度でのぞむのも、
選んでいるのは自分なのですよね。

ちょっと考えらればどちらが人間らしい対応かわかるのですが、感情に囚われるのも人間の習性。

そこから脱出するための教育を人は受けておりません。

怒ると良いことはないんですよね…
でも、感情的になって怒ってしまう時も…
その時は大きく深呼吸して、落ち着きを取り戻します。
そして、謝ることも大切かなと…
怒らないことが一番、でも、怒ってしまったら
反省することも大切かな…
ぽちぽちぽち

  • Date : 2007-02-25(日) 16:33:19
  • Website:URL
  • Name : あざ美 [Edit]

すぎおかさん

僕も残念ですが、そのような教育は受けておりません。
なので、「なんだこの野郎」と思ってしまうときがあってもお許しください。。。

  • Date : 2007-02-25(日) 21:02:16
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

あざ美さん

こんなことを聞いたことがあります。
怒ってはいけない。どうしても怒りたいときは、3日間考えてから怒ってみなさい。
この世の中に怒るようなことはひとつもありません・・・
らしいです。。。

  • Date : 2007-02-25(日) 21:05:22
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

ダメです。

許しません。
なんだこの野郎、と思わないで下さい。
これから一切そのような思いを禁止します。
わかりましたか?

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://atsuki.blog57.fc2.com/tb.php/200-bf816df4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。