スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

上手くいかない家作り



まずはじめに「これ」をblogランキング見て楽しんでください!


今日は施工者の心境をひとつ。


真に真面目に家作りに取り組むとどうなるか・・・?


こんな話をしてみましょう。


「真剣に取り組む」


みなさんがやっている事かもしれません。


僕も見習いから初めて今日まで、それなりに真剣に取り組んできたつもりです。


しかし、胸のうちの「心境」というやつは、うつろいでいきます。


いつの頃からでしょう?


真剣に取り組めば取り組むほど、自分の自信を持ってやった仕事に喜べない事に気付きました。


よ~し、この現場こそは、この仕事こそは・・・


気負えば気負うほど、完成後は満足のいかないものになっています。


気負う時は、取り掛かりも完全なる100%の出来ばえをイメージしてしまうからです。


ところが・・・


実際に造るのは人間です。しかも手作業。


そんな簡単にイメージどおりの出来ばえになるはずもありません。


料理なんかをイメージすれば、誰でもすぐ分かる話なんです。


建築はひとつの作品を作るのに膨大な時間を要します。


料理みたいな短時間勝負ですら、なかなか上手くいかない事が多いのに、


ましてや建築となると、考えなくても分かりますよね。


僕の完成直後の心境をそのまま言いますと、


嬉しい半分・悲しい半分。


「出来た」という達成感と、「出来るものなら、もう一度壊して最初からやり直したい」です。


出来るものなら、「基礎工事の取っ掛かりの時期に戻りたい」と何回思ったことか・・・


そこまでの情けない思いをかみ締めながら、次の現場でも同じ思いを繰り返す。


以前は「お客さんに申し訳ない」という気持ちでかなり苦しみましたが、


最近は「人間としての実感」ぐらいに捉えるようになりました。


建築とは一体何なんでしょう!?


僕には、その先にあるすべての答えが見えています。


ただ、これも悲しいかな人間。


出来る事は限られているのです。


追い求めるほど、自分を追い込むことも分かっていますが、


建築に取り付かれ、囚われ、出口を出るまでは行かねばなりません。


あなたは、漠然とした建築を追い求めてはいませんよね!?


スポンサーサイト
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

Comments

次はもっと良い仕事をしよう

毎回思い続けて10数年・・・

間違いなく良くなっていっているはずなんですけど・・・
良いというのも自分の評価。
はたして人はどのように評価してくれているのか?

尽きないテーマですね。

すぎちゃん

僕は、良くなっていると信じる事にしています。
じゃないと、救われませんので・・・  とほほ

  • Date : 2007-02-18(日) 22:25:49
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

おはようございます!

雨にも負けず、風にも負けずの大工さんたちにエールを送ります!
ポチッ

凄いですね~。

その先にある全ての答えが見えていると言えるのは素直に凄いと思います。

僕ちゃんで最近半分くらいでしょうか?それともそんなにいってない?1/3くらいかな~?(^^;)

訂正

いや、、、冷静に考えると、お客様と建てる側の気持ちを最近以前よりも少し理解できたけど、建築に関しては私は多分1/100も知ってないんだろうな~。(^^;)

  • Date : 2007-02-19(月) 19:12:29
  • Website:URL
  • Name : Mちゃん [Edit]

玲子さん

いつもコメントありがとうございます。
愛想も尽かさず毎日応援していただける事に何とお礼の言葉を申し上げて良いやら・・・
きっと何かの形で喜んでもらえる努力をしますので、しばしお待ちくださいね!
僕は約束は守りますから。

  • Date : 2007-02-19(月) 22:49:55
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

Mちゃん

僕は「見えている」といっただけで、「出来る」とは言ってませんから、その辺はお願いしますね。
分かっているけど出来ない事ばかりで、現実に叩きのめされているんです。
僕は自分の先にあるものが見えるだけで、人の先がどうこうは、全く分かりませんよ。
30%でも1%でもいいと思います。
建築を愛する心に変わりありません。

  • Date : 2007-02-19(月) 22:53:46
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

納得

何となく納得しました。(^^)

  • Date : 2007-02-19(月) 23:30:59
  • Website:URL
  • Name : Mちゃん [Edit]

マイホーム建築は施主にとって一生に1度。
施行側はいくつも建てるうちの一つなんでしょって
正直初めは思ってました。
でも、ちしおさんの話を聞く度、違う考えの施行側の方も
たくさんいらっしゃることに気付かされました。

うちはちょっと間違いがあって
結局修正できなかったんだけど
営業さんが本当にくやしいと言ってくれました。
家が近所だから
往復必ず現場を通るらしいだけど
その箇所を見るたびに
その思いがこみ上げるそうです。
なんだかそこまで言ってもらって
とても幸せな気持ちになりました。

きっとちしおさんのお客さんも
ちしおさんの苦悩を
そこまで思ってくれるのかと
嬉しく思ってるのではないでしょうか。

  • Date : 2007-02-20(火) 09:17:50
  • Website:URL
  • Name : yukiyuki [Edit]

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://atsuki.blog57.fc2.com/tb.php/194-58269ca3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。