スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

現場内での「密談」


まずはじめに「これ」をblogランキング見て楽しんでください!


こんばんわ、今日はユンボに乗ってガレージの整地をしてきた、あつきちしおです。


「!!!」 思いだしました。


そういえば今日、おもしろい事があったんです。


今月の27・8日にオープンハウスを予定している、完成間直の物件での話です。


みなさんは「玄関サッシ」知っていますか?


・・・


すいません、とてつもなく「アホ」な事を聞いてしまいましたね。


そうです、あなたが知っている「玄関サッシ」でいいんです。


そう、「そこのあなた」! それでいいんですよ。


じつは、今の現場の玄関サッシ・・・


現場に搬入され施工後に気付いたんですが、「発注したのと違うんじゃないの~」?


お施主さんも、ちょうどその場に居合わせてました。


そこで、僕と旦那さんの密談が交わされた事は、だれも知らないんです。



その時の密談の内容は・・・


「どうしましょう、すぐ取り替えますか」?


「でも、サッシやさんにもかなり無理聞いてもらってるし、これでもいいよ」


「多分、家の奴も気付かないと思うけど・・・」


「気付いて気に入らなかったら取り替えてもらえますか」?


「分かりました、その作戦で行きましょう」!



そして、今日・・・


玄関サッシの養生をはがし、真実を白日の下に曝しました。


ぼくは、「頼んだデザインとはまったく違う」と・・・、直感です。


ご主人は・・・、とりあえず家の奴にきいてみよう! 「お~い」!


すぐ奥様が確認に来ました。


すると、開口1番出てきた言葉が・・・


「すごくいいね~」


・・・


僕は、「これでしたか」?と聞いたんです。


すると・・・


「もし違っても、これでいい」!


・・・


僕の方が言葉を失ってしまいました。


ご主人も・・・


口がなくなっていたようです。


あれだけ一生懸命、一緒になって選んだのに・・・


人間分からないもんです。


いえ、もしかしたら僕の記憶が曖昧なのかもしれません。


そして、毎日このブログをその奥様は楽しみに見てくれています。


今頃、○○様宅がどうなっているかは、僕にはわかりません。


どんな形であれ、あそこまで気に入っていただければ問題はないでしょう。


「密談」


僕の現場では、僕とご主人様、若しくは奥様との間で、時々交わされます。


悪いもんではないです。


ふっふっふっふ



スポンサーサイト
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

Comments

そんなこと,密談するんではありません。
正直に「奥さん。間違えました」「ご主人はOKだと」「・・・・」
結果。「これでいいよ」ならいいのですがね。
ここへ至る過程が私は嫌いです。
姑息です。

いや。失礼。

「不思議な勝ちはあるけど 不思議な負けなない」
って言った人もいますよ。
間違いは誰しもあるんだけれど,その後の対処の仕方で常勝となるか負け癖つけるか決まるように思います。

この件,ちしおさんらしくないと思ってしまったtasturoくんでした。

ほよよ と 笑い飛ばしてくださいね。

え~っ、、そうだったんですか??でもでも私が気に入ったからそれでいいんで~す。最高でしたぁ!! 現場を見に行ってだんだんお家が出来て行くのを見るのが楽しみだったけどもうすぐ完成で嬉しいような寂しいような気持ちです。本当に本当に工事に携わった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。建売りと違って出来ていく様を見る事が出来て自分も一緒に造っているって感じで貴重な体験が出来て何より楽しくもすごく勉強もできお金で買えない人との関わりや仲間同士の絆も感じとれ自分自身得るものがたくさんあった日々でした。そして、あと残った難題はカーテンです。これで悩むのが終わると思うとちょっぴり寂しいかな~。ラブリーのフリフリカーテンがいいかなぁ...。

  • Date : 2007-01-16(火) 22:16:54
  • Website:URL
  • Name : 電気工事の嫁 [Edit]

あはは

あはは実はこれ好きだな~。

あっ、、、tatsuroさんすみません。

  • Date : 2007-01-16(火) 22:21:32
  • Website:URL
  • Name : Mちゃん [Edit]

奥さん!

 私もTATSUROさんの意見に賛成です。!

 事前の打ち合わせは何んであったんでしょか?    ミスはミスです。!

  • Date : 2007-01-16(火) 22:22:54
  • Website:URL
  • Name : 道三 [Edit]

奥さん!

 私もTATSUROさんの意見に賛成です。!

 事前の打ち合わせは何んであったんでしょか?    ミスはミスです。!

  • Date : 2007-01-16(火) 22:22:55
  • Website:URL
  • Name : 道三 [Edit]

みなさんへ!

 いつも言いたい事を言ってる「道三」(どうさん)ですけど私への意見もお聞かせ下さい。!

 今後の参考にしたいと思います。!

  • Date : 2007-01-16(火) 22:36:47
  • Website:URL
  • Name : 道三 [Edit]

正直な話..ちしお様を120%信じているから自分自身も自分で選んだのに曖昧なんですよね~。信じられない業者さんならお任せ出来ないからハッキリ覚えているのですけどね…。結果やっぱりちしお様ですね!!シンプルモダンでイイ感じです~。 

  • Date : 2007-01-16(火) 22:41:01
  • Website:URL
  • Name : 電気工事の嫁 [Edit]

奥さん 素敵です。
今後も ちしおさんを宜しくお願いします。
ちしおさん,職人さんの誠実を感じ取って下さったんですね。
だけど
ちしおさん 幸せだなあ。

でも
次はこうは行かないぞよ あつきちしお様!

らしおさんらしくないですね。

「商品違いなんてありえません!絶対返品です!」
って答えを期待したのになぁ。

自分も似たような経験があって、上下はり分けの壁紙を反対に張られてしまったことがありました。
それがまた絶妙にかっこよくなっちゃって、直さずに「これでいこう」とお客さんとも意見が一致。

より良い結果になるために失敗が発生するのは、喜んで良いのか複雑な面もありますが。
何はともあれ、喜んでいただくのが一番ですね。

あの~

残念ですけど、ご主人様と僕は絶対的な信頼関係で結ばれています。
もちろん、この記事もご覧になっていることでしょう。
なぜ僕がそれを分かってまでもこんな事を堂々と書ける背景にはどんな時間が流れていたのか?という推察もあわせてしてくださいね。

ちなみに今日は、ご主人に海外旅行に10回連れてってくれ~と、お願いしてみました。

  • Date : 2007-01-16(火) 23:39:12
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

Mちゃんが

こういうのが好き、というのは以外ですね~。
確かにコメンテーターのなかでは、あなただけが現在進行形ですから、他の人に見えない背景が見えたんでしょうか?

もっとも、これ以前の背景の全部をコメンテーターの方にお話しすると・・・

これが簡単に許される仲であり続けたいもんです。

  • Date : 2007-01-16(火) 23:45:11
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

なんですか?

その「らしお」ってのは?
最近、それを意図的に流行らせようとしてますね。

まぁいでしょう、あなたにも立派なニックネームがあるわけですから。

じつは、サッシ業者には無理を言って、定価で30万相当のものをタダで入れてもらってましてね。

それもご主人の人柄を見込んでの特別サービスだったんで、僕もこれでいいと思います。

貰うものは貰って、失敗は許さないってのは、僕は正直言って好きではありません。

一生懸命やれることは全てやった上での失敗なんです。気持ちが伝わっているのであれば人間の証明ぐらいの大らかな気持ちで受け止めれるようになりたいもんです。

実際にこの現場では、一生懸命やってついたキズであれば、それは記念品と一緒だとの事でした。

なかなかのお客さんで負けそうですよ。

  • Date : 2007-01-16(火) 23:55:24
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

道三さんへ

あなたへの意見をここで求めるのはマナー違反ですよ。
私たちはちしおさんの記事や、それに対するコメントには、自分の意見を書き込むことができます。
しかし、あなたが自分に対する評価をこの場で求めるのは筋違いです。
あなたが自分の意見や、自分に対しての評価をどうしても知りたいのでしたら、ご自分でブログを立ち上げて自分の意見や、経験、情報を発信すべきなのです。

ちしおさんは誰でも自由に意見を言える場を好みますから、直接こうして欲しい、ああして欲しいとはほとんど言いません。

しかし、今日の書き込みはいささか行き過ぎているので意見させていただきます。

このブログを立ち上げるために、時間とお金をかけているのはちしおさんです。
そうして自分の考えていることや知って欲しい情報を発信しているわけです。

本来ここの書き込みは、それに対する反応に限られるべき問題です。
自分の意見に対する反応を知ることができたり、違う角度からの視点を教えてもらうこと。
それがブログで自分の意見を発信している人間の目的なのです。

あなたがそこに便乗する形で「自分に対する評価を聞かせて欲しい」というのが筋が違っているということも私の意見です。
他の人は全然違う評価をするかもしれません。

しかし、自分でブログをやっているとわかるのですが、こういうことを続けるのはとてもエネルギーが必要です。
そうまでして続けるのは、人の意見や反応によって自分自身が磨かれる部分があるからに他なりません。
ブログをしている人間が全てそうだとは言いませんが、ちしおさんはそういう人です。

だから、私も含めてファンがいます。

そのファンに対してあなたが評価を求めること自体が場違いな行為だというのが、私の指摘する理由です。

文章は冷酷な面があります。
ひょっとしたらあなたを傷つけたかもしれません。
もしも、そうでしたらお許し下さい。

しかし、このようなブログを続けることのエネルギーを体験している人間としては、あなたの書き込みを無視することができませんでした。

お互いに良い関係を維持するために、マナーには気をつけて書き込みをしましょうよ。

道三さん・すぎおかさん

ありがとうございます。
そうですね、すぎおかさんはコンサルタントだけあって非常に客観的で、核心を突いたご意見だと思います。

道三さんも、僕に意見を求める、若しくは同じコメンテーターが共感してくれた、という範囲に留めるべきかもしれませんね。

ここで意見を求めても、出てこないと思いますよ。かなり熱心に研究されて見えるようですので、ご自分の記事を立ち上げて見てはいかがでしょうか?

結構簡単なんですよ。
僕も、最初は何も分からずに人に聞きながらはじめてますから、僕でよければお教えしますよ。

僕も勢いだけではじめて、どうにかやらせていただいてますから。

みなさんが楽しんでいただける場所にしていきましょう。

すぎおかさん、お心遣い感謝いたします。



  • Date : 2007-01-17(水) 01:06:26
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

ご意見有難うございました。!

 私も他の方面で色々と発信していますがちしおさんのコメントが大好きで登場していました。

 書いていて自分だけが場違いな人間に見えてあえて書いた事を後悔してます。

 大変、失礼を致しました。ここにちしおさんをはじめ皆様方に深くお詫び申し上げます。!

 sugiokaさんありがとうございました。 合掌!

  • Date : 2007-01-17(水) 03:22:39
  • Website:URL
  • Name : 道三 [Edit]

いいんじゃないですか

僕もこういうことはよくありますよ。
お客さんとの信頼関係があって成り立つものです。

終わりよければ・・・って話とは違うと思います。多少の人間味は許されるべきです。
もちろん、取り替えてって言われれば取り替えますし、自分が見てどう考えてもおかしなものだったら聞く前に取り替えます。

って、やっぱり甘いですかね。

  • Date : 2007-01-17(水) 08:17:17
  • Website:URL
  • Name : kumaotoko [Edit]

道三さん

ありがとうございます。
すぎおかさんのコメントは自分のみならず周りに配慮しながらの素晴らしいコメントですが、
このあなたのコメントの切れの良さもお見事です。
すぎおかさんは、僕の真の友ですから、すべてに対して思慮深く思いをめぐらせてのコメントです。
お二方に感謝いたします。

  • Date : 2007-01-17(水) 08:47:50
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

kumaotokoさん

そもそも、ご主人は色んな思いを巡らせて、このままで行きたいと思ったんですね。
そこに無理に介入する必要もないと思ううんです。
それであれば、何か別のサービスでも考えた方が、余程喜ばれますよ。

  • Date : 2007-01-17(水) 08:52:15
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

>一生懸命やってついたキズであれば、それは記念品と一緒だとの事でした。

この言葉にびっくりしました。
すごい施主さんですね。

  • Date : 2007-01-18(木) 09:30:56
  • Website:URL
  • Name : いちはし [Edit]

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://atsuki.blog57.fc2.com/tb.php/162-42908aee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。