スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

知ってますか?「かすがい」



「子は鎹」


この言葉、誰でも知ってますよね!


「子はかすがい」です。


この言葉「かすがい」


これが建築用語だと言う事は、知っていましたか?


正確には、建築用語ではなく建築金物の名称なんです。


「かすがい」


主に、屋根を構成する骨組みの部分に使われます。


母屋と束をつなぎとめるのに使います。


「束」をご存じない方はたくさん見えるかも知れません。


しかし、「母屋」は分かりますよね!


そうです、屋根組みの元をなす部分で、「母屋」がかかると


始めて、屋根の勾配が確認できるようになる、階段状にかかっていく横架材のことです。


そして、短い柱として母屋を支えているのが「束」です。


分かっていただけましたか?


この「母屋」と「束」をつなぎとめる為に、遥か昔から今に至るまで使い続けられている金物。


これを「鎹」と言います。


[  ←ちょうどこんな形をしていますが、先端は両方とも釘状になっています。


材料が離れていかないように打つ。


という事は・・・


子が「鎹」ならば、母屋と束は「夫婦」ですか?


「母」という字が使ってあるぐらいですから、母屋が母親でしょうね。


という事は、自動的に束が父親ですか。


母親を支えているのが父親?


奥さんを支えているのが主人。


「一家の大黒柱」とも言いますが、家の中にはたくさんお父さんの出番がありますね~。


「子は鎹」


こんなところから引用されていたんですね~


知っていましたか?


くだらない雑学でした。


スポンサーサイト
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

Comments

無知な私でもこれは知ってました・・・。
ん?
子は鎹の意味は知っていた?
はて?
建築用語だという事は知っていました。
意味もわかっていた。
でもどこに?どんな風に使われているのかは知りませんでした。
これは知っている。に入るのでしょうか?

上辺だけ、表面だけ見てわかっている。
知っている。
物事の一つ一つを注意深く見なければ・・・
日々勉強させられます。

  • Date : 2006-12-09(土) 09:14:52
  • Website:URL
  • Name : いちはし [Edit]

昔の建物は・・・

貫工法はバリとカケヤでばらせる家だったんですよね。

火事の時には叩いてばらせるように。
「破砕消火」ってやつですね。
今みたいに消化の技術がありませんでしたから。

そういえば最近では解体の現場でもかすがいを見なくなってきていますね。

どんどん細い木材と釘で建てる方法がこの30年程度で蔓延してきたのを物語っていますね。

ちしおさんの会社のやり方でしたら、鎹はまだつかっているんでしょ?

45角の屋根タルキは釘で充分だもんな・・・

!!
瓦屋根の住宅は違うのかな?
北海道を基準にして考えてしまっていました。

当たり前に自己中心で・・・
反省・・・

いちはしさん

それは、「知っている」に入るんですか~?
そもそも、知っていると分かっているは全然別物で、
尚且つ、その上にあるのが「気付いている」。
この「気付く」という事の為に、すべてが存在しているような気がします。

  • Date : 2006-12-09(土) 23:15:25
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

毎度どうもです

話しを聞いていると、北海道とこの辺の住宅事情はかなり違うように思います。
鎹はいつも使っていますが、誰でも使っています。
僕は、予算がある場合は「込み栓」でやってます。
もちろん、いつも要所は「込み栓」でやってますけど。
僕は、大きいもの・太いもの好きですから、
2~3メートルの豪雪地帯でも全く問題ないです。
僕個人は「鎹」よりも「込み栓」「鼻栓」「シャチ栓」といったところです。
古き良き伝統技術です。

  • Date : 2006-12-09(土) 23:22:34
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

子は春日井

リンカスにつらいちくん。
かすがいはまだ使いますな。
込み栓・・・
このままでは死語になってしまいますね。

この前、ある大工さんが「かすがいだけはガンがないからね。かすがいが打てるガンがでればいいのに・・・」って言ってたけど、それくらいは自分で打ってよって思っちゃいました。

  • Date : 2006-12-10(日) 01:19:39
  • Website:URL
  • Name : kumaotoko [Edit]

なんで死語なんですか~?
死語をしゃべってる僕はゾンビにでもなってしまうんですか~
僕は込み栓はよく使いますよ。
今度やる家も2軒の指し鴨居が何本かありますから、そこはやはり込み栓に勝るものはないでしょう。

大工さんにいってあげてください!
なんでも「ガン」に頼りたい、お前自身が建築業界の「ガン」だという事に「気付け」!と。
「ガン」の勢いで!

どうです、いい言葉でしょ!

  • Date : 2006-12-10(日) 08:55:01
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

何でもガンに頼るのが、「がん」、、、「気づけ」。
全く、いい言葉ですね。

  • Date : 2006-12-10(日) 10:35:37
  • Website:URL
  • Name : hiro [Edit]

hiroさん

そこは・・・
褒め言葉をいただく場所じゃないんですけど・・・

コメントしづらい

  • Date : 2006-12-10(日) 20:09:37
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://atsuki.blog57.fc2.com/tb.php/128-7ebfa029

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。