スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

昨日の続き・・・「構造」



みなさんは「筋交い」と言う言葉、知っていますか?


「すじかい」知って見える方が多いのではないかと思いますが・・・


それでは、「仮筋」と言う言葉はをご存知の方は・・・?


多くはないと思います。


「筋交い」は壁体内に設ける、斜材で建築物の横方向に対する剛性を高めるもの。


それに対し、「仮筋」とは、筋交いを入れるまでの間、建物の剛性を確保するもの。


平たく言えば、建前で骨組みを組んでいく時、梁などの上に立つと・・・


「揺れるんです」!


怖いぐらい「揺れるんです」!


落ちて死ぬんじゃないかと思ってしまう位「揺れるんです」!


ところが、「仮筋」を設けるとどうでしょう?


あ~ら不思議、揺れが止まってしまいます。


斜めに設けるひ弱な材料ですが、仮筋のおかげで梁の上に立つことが出来ます。


僕のところでは、穴より大きなホゾをいれて行きますが・・・


いつも棟が上がるまで仮筋は使いません。


怖さを感じることなく、棟上まで組んでいきます。


全部組み終わった後で、建物の垂直を確保する為に最小限の仮筋を設けます。


あのプレカットで造った家の「揺れ具合」


みなさんにも体験させてあげたいぐらいです。


遊園地のジェットコースターなど比較にならないほど


「スリリング」なんですが・・・


完成した後は、一体どうなんでしょうね~?


スポンサーサイト
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

Comments

昨日に引き続き知らなかった事が・・・
怖いです・・・
完成したものを見る事はあっても、途中の段階はあまり知らないのが現状です。
もっと勉強しなくてはと痛感させられます。

ありがとうございます。

ちしおさんの上棟の現場見てみたいです。

  • Date : 2006-12-07(木) 12:16:56
  • Website:URL
  • Name : いちはし [Edit]

どうぞ見てください

そんなに遠い距離じゃないんですから。
次の機会には、日時をご案内しますよ。
木造の認識が変わると思います。

  • Date : 2006-12-07(木) 19:15:31
  • Website:URL
  • Name : あつきちしお [Edit]

よろしくお願いします。

是非よろしくお願いいたします。

遠い距離じゃないというか、歩いていけるほどですね。

  • Date : 2006-12-08(金) 09:22:33
  • Website:URL
  • Name : いちはし [Edit]

知って欲しいポイントですね。

ウム。

これは本当のことを書いてあるブログだ!

ポチッ!

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://atsuki.blog57.fc2.com/tb.php/126-015cf3fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。