スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

被害妄想の世界で生きる?



先日書いた、「仕える事」と書いて「仕事」


仕事に本気で打ち込むと、「世の中の本質」をすべて教えてくれます。


仕事をしていて「苦しい」と感じる時。


忙しすぎるとき・暇で仕事がないとき・失敗した時・間違えた時・・・


こんな時に、「逃げたいな~」なる事を考えたりしますが・・・


これを「苦しみ」と考えるのか?


はたまた「幸せ」と考えるのか?


分かっている真実は一つ。


この両者は「自分に仕事がある」という、「幸せの上にしか存在できない」と言う事。


「忙し過ぎる」ことに不満を感じる、「暇過ぎる」ことに不満を感じる。


この両者は正反対に見えますが、実は全く同じ。


「この仕事は自分には合わない」!とかいう、名セリフを言う人です。


この仕事・会社はおかしい! 思いますよね!


じつは、本当におかしいのは自分だと言う事に気付いてください。


「苦しい」と感じる時は、与えられた次なるチャンスを「いじめ」と解釈するから。


頑張る事を放棄した人は、頑張っている人を非難する事によって、自分を正当化します。


新天地を求めたとして、そこで同じ問題が起きた時・・・ 


また更なる新天地を求めるのでしょうか?


「ハードル」は、飛ぶ事を放棄した人には、恐ろしい高さを持って襲い掛かります。


「ハードル」は、チャレンジする人にだけ、何の危険も存在しない事を教え、


飛び越えた者にしか分からない、快感を与えます。


「ハードル」を放棄した人は、そんな危ない事・危険な事は「おかしい」と言います。


実際に飛び越えた人が「危険はない」と言う事を、体感した上で言ってるにも関わらず。


「ハードル」を越えた人は、「出来るかもしれない」と思って挑み続ければ、


いづれは超えれる事を学び、挑み続ける限り失敗ではない事を知っています。


「ハードル」を放棄した人は、そんな人を見て「バカじゃないの?」と言います。


「ハードル」に挑み続ける人は、「高く見えるだけで実際には低い」ことを学びます。


「ハードル」を放棄した人は、そんな事やって「意味があるの?」と言います。


「ハードル」に挑み続けた人は、「ハードルに慣れる」ことを学びます。


「ハードル」を放棄した人は、「いつまでも、よくつづくね~」と言います。


「ハードル」に慣れた人は、「越えれないハードルはない」ことを学びます。


「ハードル」を放棄した人は、「体壊したら何にもならないよ~」と言います。


「越えれないハードルはない」ことを学んだ人は、ハードルは「苦しみ」ではなく「幸せ」だと言う事に気付きます。


「ハードル」を放棄した人は、「ハードルは実は幸せだ」と言う人を「頭が壊れた」と言います。


「ハードルは幸せ」と感じた人は、小さな悟りの境地に立っています。


「ハードルを放棄し続ける」人は、被害妄想の悟りを開いています。


「正直者はバカを見る」とか、


「正直過ぎると苦労する」とか、


正直者に絶対なれない人が使うセリフだと言う事を知っていますか?


僕は、「ハードル」に幸せを感じるようになりました。


「苦しみ」と「幸せ」は常に一体です。


被害妄想の世界で生きるあなたを、あなたの心は悲しんでいます。


ちなみに、僕も時々「被害妄想の世界」に片足を・・・


突っ込まないようにしています!


 


スポンサーサイト
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

Comments

ハードル

ちしおさん こんばんわ
おひさです。

僕はむやみやたらにハードルだけ立てて、それを飛び超えるのを忘れてるって感じです。
「おいおい、そんなにハードル立てる前にはじめのほうに立てたハードル早く飛び越えろよ。立てただけじゃ意味ないだろ」って感じですかね。
ですが、僕は根がアホなせいか、幸いに「被害妄想」だけは感じたことがないですね。自分が実際に被害を受けてたとしても気づかないくらいです。単なる楽天家でしょうか・・・。

ですが最近、いろいろとうまく行かなくて少々落ち込んでいます。
ちしお節を読み直し、自分に喝を入れるつもりです。

-今日の夢の予定-
ちしおさん:おいkumaotoko、この柱(尺角)引っくり返してみろ!
ぼく:いや、僕はドウブチ一束持っただけで腕がちぎれそうになるくらいですから・・・。そんなこと・・・。
ちしおさん:うるせい!でけぇ図体して情けないこと言ってるんじゃねぇ。ゴタゴタ言ってると、おまえの鼻血で墨付けするぞ!。やはくやってみろ。
ぼく:は、はいっ。-(くるっ)-。あれっ?。
ちしおさん:そらみろ、やればできるんだよ。やる前からいろいろ考えるんじゃねぇ。頭じゃなくて体で考えろ。わかったか!
ぼく:はいっ。ありがとうございます。ちしおさん・・・(涙)。

えー
また、勝手なちしおちゃん像を描いてしまいました。
ごめんなちゃい。


  • Date : 2006-11-20(月) 18:32:31
  • Website:URL
  • Name : kumaotoko [Edit]

kumaotokoさん

「あの~」僕ってそんなイメージですか?
・・・

大体そんな感じなんですけど。

僕は、光と闇を行ったり来たり・・・
いつも、どっちつかずの「中途半端」ですね。
越えれない「ハードル」はないですが・・・
まぁいいかが、たくさんあるある。

冗談ですよって書こうとしたのに、「大体そんな感じ」って・・・。
今日は寝れないじゃないっすか。

  • Date : 2006-11-20(月) 22:39:28
  • Website:URL
  • Name : kumaotoko [Edit]

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://atsuki.blog57.fc2.com/tb.php/108-37020261

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。