スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

こころから「ありがとう」


みなさんに・・・

「ありがとう」 


「ありがとう」


「ありがとう」


「ありがとう」


「ありがとう」


 


「ありがとう」





「ありがとう」 こころから・・・


 


「ありがとう」
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…
スポンサーサイト

楽しい事が一番大事



どうでしたか?


前回のブログ・・・


「最高」でしょ!!


今日はこれ


今日も「楽しんでください」!!( ̄∇ ̄*)


「へっへっへ」・・・


すぎおかさんとoyaさんを「猛追だ~」 


 


model by sugioka & oya



 


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

変なおじさんと共に・・・



今日は、面白いものを借りてきました。


これを見て、楽しんでください!!


見終わったら、必ず「クリック」


 


してね!!( ̄~ ̄;)



決して「すぎおかさん」じゃないですよ! 


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

愛の「クリック」お願いします

最近、アクセスは減ってないのに・・・


ランキングは落ちてるんです


Σ( ̄◇ ̄∥)


愛の「クリック」


  お願いします!!

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

偶像と言う名の設計図



こんばんわ、ちしおです。


今現在、早急に僕がやらねばならぬ仕事。


新築図面見積り2件


リフォーム見積り3件


現場にて、下駄箱・事務所のカウンター・テーブル等の造作。


ちょっと忙しい・・・ です。


少し前までは、「年明けの一時が暇だな~」などとぼやいていました。


今は、「忙しくなる時は一気に忙しくなるな~」などとぼやいています。


もし、ちょうどいい加減・いい具合で仕事が回っていったら・・・


 


「なんと素晴らしいこと」でしょう!


 


などとは、絶対に言いませんし、そんな事考えませんよ!


もし、そんなちょうどいいところで仕事が回り続けたら・・・


間違いなく、「人間が堕落」してしまいます。


ひまな時に、ひまに身を任せず何か「必殺技を編み出す」


忙しい時に、目の前の仕事に没頭しながら「飛び道具を考える」


それこそが、ひま・忙しさが課している「テーマ」だと思います。


人間は本当にわがままです。


ひまな時は、「忙しいのがいい」と言います。


忙しいときは「少しは時間が欲しい」と言います。


ちょうどいい加減の時間も最初はいいですが、


あまり長く続くと、「自ら刺激を求めます」。


求めてたどり着いた刺激でも、長く続くと再び不満を感じ、


更なる強い刺激を求めます。


刺激が強すぎると、「俺には合わない」「あんなのおかしい」といって、


元の場所の良さに気付き「やっぱりあそこだ」といって出戻ります。


しかし、一度は不満と感じ、場所まで変えたところに戻っても、不満の原因は解消されていません。


人間は一体、何を求めているのでしょう?


「家造り」も同じです。


難しい仕事は、簡単な仕事のよさを教え、


簡単な仕事は、難しい仕事のやりがいを教えます。


そこに求めるものが存在するのであれば、辿り着くはずなんですが・・・


きっと追いかけているものが偶像なんでしょうね~。


求めているのは忙しいのではなく・・・


ちょうどいいのでもなく・・・


刺激でもなく・・・


「家造り」 いいもんです。


すべてを教えている気がします。


 


 


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

「いい」と「すき」ではなく「好き」と「嫌い」



僕は最近、いつも考えていました。


なぜ人間は、好きになる・嫌いになる・・・


こんな感情を持っているのでしょう?


そんなこと、「建築と何か関係あるのか~」!  


思いましたか?


あるんです!!


大ありなんです!!!


家は、人間の集結した力によってしか生み出す事が出来ないからです。


「好きになる」、これは紛れもない「愛」でしょう。


「嫌いになる」、これは・・・


「裁く」ということです。


「愛」=「許す」


「嫌い」=「許さない」


「許さない」=「裁く」


こんな方程式ですか・・・


僕は、自分で裁いてきた・・・


今は努力する事によって、「好きではない」にとどめることが出来ますが、


今までは、僕が人間を裁いてきた。


こんな事があっていいんでしょうか?


人間が人間を裁く・・・


人間が人間を裁く・・・


人間が人間を裁く・・・


そんな事があっていいはずがありません。


 


それでは・・・


物は、どうなんでしょう?


僕は「きゅうり」が、死ぬほど嫌いです。


もう、30年以上食べた事がありません。


・・・


「きゅうり君」 許してね!


食べる事は、してあげれないけど・・・


僕は、匂いと味が嫌いで、あの鮮やかなまでの「グリーン」は好きです。


今日から、あなたの事が「好き」と言えるようになりました。


あなたは、僕が愛している人に愛されている。


この世界は、「愛」に満ちています。


 


僕は最近、なぜかハウスメーカーが好きなんです。


造っている「家」が好きなわけではありませんが、


あの、宣伝力?


何も知らないけど、頑張っている若手営業マン?


さほど難しくない仕事で「俺は職人だ」と言ってる、現場員?


どこまで行っても、徹底されないマニュアル?


ネームバリュー?


たくさんの仕事・物件?


僕の会社では、宣伝力も、営業マン・マニュアル・ネームバリュー・たくさんの物件、全てありません。


もちろん、半端な仕事で「職人」を名乗る奴は許しません。


最近になって僕自身、物欲を捨てる事ができた関係もあるかもしれません。


僕がないものばかりの、ハウスメーカー。


間違いなく好きです。


はっきりした理由は言えません。


ただ、ひとつハッキリしている事は、どこにでもある仕事があるから、


どこにもない仕事も存在する、という事ですか。


大きな名前があって、無名が存在できる。


嫌いな物があってこそ、好きな物がある。


大好きになるためには、嫌いになっていいんです。


嫌いになって、好きを再確認する。


・・・?


好きと嫌いは、本当に存在しているのでしょうか?


それでは一体?


僕の「きゅうり君」は、どんな存在なんでしょう?


 


「きゅうり君」が、30年以上かけて僕に教えてくれた事。


・・・?


「無条件の愛」


僕の人生のテーマです。


かなり答えが見えかけた気がしました


気がした・・・?


まだ僕がいるのは妄想の世界ですか・・・?


でも、こころには真実の光が確かに見えます。


 


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

みなさんの知らない事実



昨日のブログで、「カラーベストは淘汰される」など書きましたが、


昨日は触れなかった、目に見えていない「真実」が他にもたくさんありますので、


今日は、陶器瓦和形・陶器瓦平板・カラーベスト、それらについて少々!


これらの違いを詳しく分析すると、それらの厚み及び材質が引き起こす問題、


施工方法が引き起こす問題、形状が引き起こす問題の3つに分けられると思います。


「塗替えの必要性がある」「屋根が軽く見える」などは材質・厚みなどと関係してきますが、


一番大事なのはそれ以外の問題。


 


瓦に比べると、熱吸収率が圧倒的に高いと言う事実。


夏季の屋根材自体の表面温度ではなく、材料の裏側や下地材の温度差を見るとすぐ分かります。


和瓦が48度の時、平板瓦が53度、カラーベストに関しては実に58度まで上がります。


この温度差は、小屋裏の空間温度を直撃します。


冬季に至っても、同じような事がいえます。


外気温が0度の時の、下地材の表面温度はどうなのか?


和瓦6.3度、平板瓦5.7度、カラーベスト5.0度。


室内温度に一番影響を及ぼすのは、やはりカラーベストです。


 


次に施工方法が引き起こす問題。ここで決定的な違いが出ます。


瓦は下地の上に、桟を打ってその上に引っ掛けていきますが、カラーベストは


下地材に「直接貼り付ける」に近い形で施工します。


一番の問題は、この「下地に密着している」状態です。


屋根の葺き替えで、カラーベストを剥がしてみると一目瞭然です。


下地材が「ボロボロ」になっています。


これは施工方法に大いに問題があります。


外気の影響を一番受けやすく、尚且つ下地に密着している。これが示す意味は?


「結露」です。


瓦に比べると、「数倍の確率の高さ」で、結露を引き起こします。


その点、瓦は熱伝導率が低く、下地によって瓦自体の裏側に空間を作っていますので、


結露も起こしにくい上、ある程度の湿気の逃げ道も確保されているわけです。


 


そして、最後の問題「形状」これが一番大きい問題です。


カラーベストの場合、重ねの部分も密着しています。


毛細管現象で、水を吸い上げる様な構造になっています。


施工後、何年も経ったものに「コケが生えている」ものがありますが、


これは、重ね部分の水が切れないために「湿った状態が長い」事を表しています。


さらに、裏面は塗装されていない為、材料自体を侵食します。


そして、最大の問題はここから!


「雨水が散る」横走りする構造になっていること。


日本瓦を見るとよく分かりますが、降った雨水を波型の形によって一筋に集めます。


問題の箇所は、1階などの下屋根の壁際の施工部分です。


やはりこの場所でも、雨水は下方向だけでなく「横にも散る」という動きをします。


これは当然、建物内部への侵入の確率を高めます。


しかしこれは、現在大流行している「平板瓦」にも、全く同じ事が言えるのです。


平板瓦を用いた「寄せ棟屋根」、カラーベスト同様「壁際」これは決定的な弱点になります。


試行錯誤をして、漏らない施工方法に辿り着いた方も見えるかも知れません。


しかし、形状から来る問題は、施工方法によって「カバーされる」だけで、


「解決された」と、言うものとはまったく違います。


ある程度時間が経過した時、圧倒的に漏水を起こす確率が高くなるのは間違いありません。


洋風瓦でも、S字型のもの(S瓦)は別ですが、カラーベスト同様、今主流になっている、


洋風平板瓦も、「いずれは淘汰されていく」と僕個人は考えています。


それは、瓦業者・窯元の一部でも囁かれている事実です。


平板瓦も、色々な改良がされてきました。


水の横走りを防ぐ為に、何本もの立て溝を搭載したものも登場しました。


デザイン的にどうか?と思いますが、僕は施工後の責任問題を考えてよく使いましたが・・・


やはり、機能面より見た目重視のせいか、じきに廃盤となりました。


平板瓦がデザイン性に優れていても、構造上の問題を抱えている材料だと言う事を


認識していない業者・工務店はたくさんあると思います。


ここまで来ると、お客様が真実を入手し理解する事は、「不可能に近い」のです。


僕は、勉強不足の業者を責める気にもなれません。


僕でも、分からない事はたくさんあります。


お客様も、「自分の身を守る最大限の努力」はするべきです。


以前も言いましたが、「プロ」と「何でも知っている」は、絶対に同意語ではありません。


自分が知らない事は、伝えようがないんです。


何が自分に不足しているのかさえわからない場合もあるでしょう。


少なくとも我々業者は、「知っている」と勘違いしない事が、


「プロの務め」だと思っています。


 


 


 


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

間違いだらけの「マイホーム新築」

みなさんは、「マイホーム」に対して何を要求しますか?


洗練されたスタイル?


丈夫さ・頑丈さ・耐久性?


便利・贅沢な設備?


サッシ・断熱材などから得られる断熱性?


健康的などとか言う、仕上の素材?


はたまた、何とか工法とかいう・・・?


検討するべき点は、数え上げたらキリがありません。


分からないことが多すぎる中で判断する。むずかしいですね。


ここで一つ、皆さんにも「はっきり」とわかる真実を。


いま、みなさんが「あれがいいとか、これは絶対」とか言っている中に


自分達がチョイスしたものの中に、


「100%失敗」なる選択肢が、必ず一つ以上含まれています。


なぜ、こんな大きな事を大声で断言するのか? 出来るのか?


一番最近で、みなさんにはっきり分かる事例。


15年程前に屋根材として、一世を風靡した「カラーベスト」。


あの頃は、「屋根がすっきり見える」とか、「屋根が軽くなる」とかで、大流行しました。


しかし、あそこまで大流行した真の理由は、「コスト的に安い」「工期が早い」。


などというのが、そのほとんどを占めています。


15年経過した今、「カラーベストがいい」という人はいないですよね!


瓦と違って、「塗替えの必要」があり、そのピッチがあまりにも早い。


屋根材としては、「余りにも寿命が短すぎる」など、欠点だらけ。


15年という長い歳月をかけて、やっと辿り着いた真実です。


15年前、一部の業者の間では「淘汰されるべきもの」という認識はありました。


みなさんは、そんな粗悪なものを薦めた「業者が悪い」と思いますよね!


僕に言わせれば、「悪いのは業者ではありません」


本当に悪いのは、「お施主様」です。間違いありません。


業者は、いつでも「きっかけ作り」しか出来ません。


それを好んで受け入れ、「いい」と評価したのは、紛れもなく「オーナー」なのです。


「最近流行っているから」「みんなが使っているから」という、何の根拠もない理由を持って。


いま、世間で大流行しているものの中に、「カラーベスト」と、同じ運命をたどるものが、


いくつも存在している事を、何人の人が認識しているでしょうか?


あなたは自分の「マイホーム」が、「間違いない」と言えますか?



住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

ひとつでいいい、まともになってみたい



お客様と食事をして、お腹一杯で身動きの取れない「ちしお」です。


最近、多いです。週に1回はお客様とご飯を食べに行きます。


ちなみに今日は、珍しく「中華」でした。


くだらない話しですいません。


お腹も一杯になったところで、明日からの僕の課題・・・


「集中力」


最近、集中力をコントロールできるようになりたいと、しきりに思います。


自分が「今」と思う時に、集中力を一気にマックスに持っていく。


そして、それが思いのままに「持続」出来る。


概念を外す事は、意識をしている時は少し出来るようになりました。


今興味があるのは、「集中力を思いのままにコントロール」してみたいです。


これは、モチベーションもその中に含まれるとは思いますが・・・


モチベーションは比較的コントロールしやすいんですが、


僕の場合は、集中力の方が難しい感じです。


やりたい事をやっているときは、無意識のうちに集中していますが、


やる気になれないとき、そんな時に・・・


無理なんでしょうか?


とりあえず、明日1日「テスト」の日にしてみたいと思います。


何で僕は出来ないことばっかりなんでしょう?


何かひとつぐらい、まともになってみたいもんです。


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

時代の主流は、「やりやすさ」!



こんばんわ、ちしおです。


みなさんは、「木造住宅」を知っていますか?


「当たり前だろー」! 


言いましたね!


本当にご存知でしょうか?


木造住宅の定義!


僕は、知りません。


と言いますか、僕の知っている範囲では、定義はありません。


ツーバイフォーでも、「木造だ」と言い切ればそうなるでしょう。


しかし、僕の中では日々消化しきれないものがあります。


僕が見る限り、最近の木造住宅は木造には程遠い感じがします。


木造です。 「木で造る」と書きます。


柱・梁は集成材。内外装共に訳の分からない新建材。


果たしてこれが「木造」と呼べるのでしょうか?


 


 「絶対に呼べません」!


 



こんな訳の分からないもの、決して「木造住宅」ではないのです。


「じゃあ、木造じゃなかったら、何なんだ」?


そうなんです。


僕が命名しましょう!


百歩譲って付けた名前が「木構造住宅」


完成後の仕上材として目に見えるものが、塩ビの貼り物や集成材までのものは、


木造ではなく、紛れもない木構造住宅です。


世間では、集成材を使っていても「木造」となっていますが、


はっきり言いますと、集成材は「木材」とは言いません。


誰が何と言おうと、木材の部類には入れてはいけないんです。


そんな見方をしていくと、木造本来の姿をとどめている物は・・・?


おそらく、木造住宅全体で、20%に満たないと思います。


ちまたでは、「集成材は狂いがなくていい」とか「強度がある」


などといって、何も知らない人が進められるままに使ってしまうようですが、


ホワイトウッドの集成の柱を使った家など、持って20年じゃないんですか~?


最近「基礎パッキン」なるものも、大変流行っていますが・・・


あんなものを使って地震に対する横揺れを本当に考えているんでしょうか?


みなさんは、知りませんよね?


これらのものを使って工事をすると・・・


建築屋さんは「非常に早く、やりやすい!」という事を。


建築屋さんは、自信を持って薦めますよ。


「メーカーさんも使ってます」「今の主流です」


主流になるに決まってますよ!


何につけても「やりやすい」ですから。


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

100記事、おめでとうございます



すぎおかさん、100記事おめでとうございます。


今日の100回記念ブログを見て、確信しました。


やはり、あなたは僕と「全く同じ事」を考えている。


ただ、あなたの方が、少~し頭がいいだけ・・・


「すいません」!本当は、全然違うと思っています。


さば呼んで、一歩でも近づこうとした事は、ここだけの話しにしてください。


 


すぎおかさんに何かできる事はないかと思い・・・


僕も、とある人の言葉を借りて、少しだけお手伝いさせていただきます。


 


嵐に飛ばされつづけし魂たちよ あなたがたが いまどこにいようと


どんな環境で生きていようと このことを知ることだ


人生という海原のなかには あなたがたに


つねに微笑みかけている至福の島があり


そこでは明るい日の光舞う美しい海岸・・・ あなた方の理想が・・・


あなたがたの到着をいまや遅しと待ちわびている


その手を 心の舵の上にしっかりと置きつづけることだ


あなたがたの心の帆船の中では


その船の船長が 静かに体を横たえている


彼はいま 眠る以外のことを何もしていない


彼を目覚めさすことだ!



すぎおかさんは、こんな事も言いたかったのではないかと・・・


これからも、お互いに頑張っていきたいです。


僕が一方的に教えてもらうことになると思いますが。


嫌がらずに「これからもよろしくね」!


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

「木」の事をなぜ「無垢」と言う?



今日は1日、材木を加工していた、あつきちしおです。


やはり、「木」は良いです。


すべてが、ひとりひとりの表情を持っています。


無垢化粧材を内部にあしらった、大壁仕様。(いつもはやりません)


もちろん、天井・腰板・床板も無垢ですが。


使う材料は、桧・杉・ひば・ピーラー・木曽ひのき・・・


窓枠・ドア枠・階段・下駄箱・・・


「無垢」なぜ無垢と言うんでしょう?


見習いの頃は、「もく」だと思っていましたが・・・


調べてみましたところ、こうでした。



1 仏語。煩悩のけがれを離れて、清浄であること。

2 けがれがなく純真なこと。うぶなこと。



「木」の事については、一切うたってありませんでした。


おそらく、ベニヤがなかった頃は、こんな言い方もしなかったのではないかと・・・?


造作材は、全て「無垢」を使います。


下駄箱・物入れの中も、一応「杉板貼り」となっています。


これが、僕のいつものパターン何ですけど・・・


こんな事ばかりやっている僕自身も、「無垢」・・・?


 


                                                         ブログランキング


 


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

被害妄想の世界で生きる?



先日書いた、「仕える事」と書いて「仕事」


仕事に本気で打ち込むと、「世の中の本質」をすべて教えてくれます。


仕事をしていて「苦しい」と感じる時。


忙しすぎるとき・暇で仕事がないとき・失敗した時・間違えた時・・・


こんな時に、「逃げたいな~」なる事を考えたりしますが・・・


これを「苦しみ」と考えるのか?


はたまた「幸せ」と考えるのか?


分かっている真実は一つ。


この両者は「自分に仕事がある」という、「幸せの上にしか存在できない」と言う事。


「忙し過ぎる」ことに不満を感じる、「暇過ぎる」ことに不満を感じる。


この両者は正反対に見えますが、実は全く同じ。


「この仕事は自分には合わない」!とかいう、名セリフを言う人です。


この仕事・会社はおかしい! 思いますよね!


じつは、本当におかしいのは自分だと言う事に気付いてください。


「苦しい」と感じる時は、与えられた次なるチャンスを「いじめ」と解釈するから。


頑張る事を放棄した人は、頑張っている人を非難する事によって、自分を正当化します。


新天地を求めたとして、そこで同じ問題が起きた時・・・ 


また更なる新天地を求めるのでしょうか?


「ハードル」は、飛ぶ事を放棄した人には、恐ろしい高さを持って襲い掛かります。


「ハードル」は、チャレンジする人にだけ、何の危険も存在しない事を教え、


飛び越えた者にしか分からない、快感を与えます。


「ハードル」を放棄した人は、そんな危ない事・危険な事は「おかしい」と言います。


実際に飛び越えた人が「危険はない」と言う事を、体感した上で言ってるにも関わらず。


「ハードル」を越えた人は、「出来るかもしれない」と思って挑み続ければ、


いづれは超えれる事を学び、挑み続ける限り失敗ではない事を知っています。


「ハードル」を放棄した人は、そんな人を見て「バカじゃないの?」と言います。


「ハードル」に挑み続ける人は、「高く見えるだけで実際には低い」ことを学びます。


「ハードル」を放棄した人は、そんな事やって「意味があるの?」と言います。


「ハードル」に挑み続けた人は、「ハードルに慣れる」ことを学びます。


「ハードル」を放棄した人は、「いつまでも、よくつづくね~」と言います。


「ハードル」に慣れた人は、「越えれないハードルはない」ことを学びます。


「ハードル」を放棄した人は、「体壊したら何にもならないよ~」と言います。


「越えれないハードルはない」ことを学んだ人は、ハードルは「苦しみ」ではなく「幸せ」だと言う事に気付きます。


「ハードル」を放棄した人は、「ハードルは実は幸せだ」と言う人を「頭が壊れた」と言います。


「ハードルは幸せ」と感じた人は、小さな悟りの境地に立っています。


「ハードルを放棄し続ける」人は、被害妄想の悟りを開いています。


「正直者はバカを見る」とか、


「正直過ぎると苦労する」とか、


正直者に絶対なれない人が使うセリフだと言う事を知っていますか?


僕は、「ハードル」に幸せを感じるようになりました。


「苦しみ」と「幸せ」は常に一体です。


被害妄想の世界で生きるあなたを、あなたの心は悲しんでいます。


ちなみに、僕も時々「被害妄想の世界」に片足を・・・


突っ込まないようにしています!


 


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

手触りと目障り・・・?



こんばんわ、あつきちしおです。


今日は、何となく「建築」らしい記事を・・・


目で見る感じと、手で触る感じの違いについて少々。


僕は、好んで無垢の柱を・・・ と言うか、桧の柱しか使いませんが、


仕上げとして「柱」を見せる場合、伝家の宝刀「かんな」を使って仕上ます。


一般的な柱の寸法は10.5cmになるんでしょうか?


僕は12cm以下は使いません。


12cm、15cm、18cm、21,24,27・・・30cm 「尺」と言われる奴ですが、


12cmのものは機械で仕上ます。


かんな削りを機械化するために、300万以上投資しました。


実に刃渡り33cm!


尺物の通し柱も、一発で削っていきます。


しかし、実際には12cmまでの柱しか機械を使いません。


18cm以上のサイズの柱になってくると顕著に現れるのですが、


なぜか、真直ぐに削ってあるのに、手で触ってみると、真ん中が膨らんで感じる。


実際に精密な定規を当ててみると「真っ平ら」なんですが・・・


手で触った感じをそのまま言葉にすると、「真ん中が膨らんでいる」


現場で、完成した家で、柱に定規を当てる人はいませんから、


手触りを重視して、柱の真ん中を少~しだけ凹ませたような削り方をします。


そのへこみ具合「1厘~2厘」。


尺物になるともう少し凹ませたような削り方をしますが・・・


1厘が0.3ミリになりますので、目で見ても100%分かりません。


しかし、真直ぐに削った柱を、「目を瞑って」触ってみると、


明らかに膨らんだように感じます。


鴨居・天井なども同じような事が言えて、真直ぐだと垂れ下がってみえる事から、


少しだけ、「むくらせる」と言うのが当たり前になっていますが、


手で触った感じも同じような事が言えるんです。


一体、人間の目視や手感はどれ程あてになるんでしょう?


でも、ここ一番のときにこそ「目や手」で仕事する場合が多いです。


ちなみに30cm角の桧の柱だと、最低3年以上の乾燥期間が必要になります。


12cmで、最低1年以上ですか。


世間で好評の「人口乾燥材」これを1年は再乾燥しないとまずいですね。


僕は、倉庫でいつもやっていますが、1年経つと「結構曲がってます」


それを全て機械で真直ぐ直して使いますが、


それをやっていないものは、家が完成してから曲がるわけです。


怖いですね~


あつきちしおも建築屋だったんです。


もっと怖いかも知れない・・・( ̄∇ ̄;)


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

頑張りたいと思っている



「頑張る」


仕事を頑張る・・・


この言葉の意味・・・ 深いです。


何を基準に「頑張った」と言えるのか?


ちまたでよく言うのが、「頑張ったかどうかは自分で決める事じゃない」ですが・・・


それ自体、間違っていないとは思います。


しかし、これは一般的に見た時に「そうではない」と思える人の場合。


では、人が見たときに「あの人は頑張ってるね~」なる人はどうでしょう?


自分では、「頑張れていない」と言う人が多いと思います。


自分で「俺は頑張っている」と言っている人は、置いといて・・・


では、頑張れていない人が、頑張っているというためにはどうするのか?


僕は、大半が頑張れていません。


何を持って、「頑張った」と言えるのか?


何を基準に・・・?


どこまでやったら、「頑張った」と思えるのか?


結果がついてきたとき?


これは明らかに違います。


結果を判断基準にしてしまうと、とんでもない落とし穴が待っています。


「頑張った」と、胸を張っていえる時、それは、


「自分が分かっている事を、忠実に実行できた時」


これに尽きると思います。


ほとんどの場合が、「これはやっても大差はないから」


「まっ、これぐらいはいいか」 「これはあとにするか」 「明日だな」などなど・・・


自分で忘れたつもりでも、心が覚えています。


その小さなおごり・油断・慢心・・・


よくあるのが、頑張りたいんだけど・・・、と言いつつ「何をやったらいいか分からない」


と、見事に言い放っている人。


僕もそうですが、贔屓目なしに自分を振り返ってみると・・・


あるある、出てくるは出てくるは・・・ 置き去りにした、たくさんのやるべき事。


それらを、反復して忠実にこなした時、自然と湧き上がってくる充実感「頑張った!」


それを言いたくて、日々頑張っているつもりになっているだけの


                                  無抵抗のちしおちゃんでした


 


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

僕は一体何を造っている?



今日は、自分でも納得の仕事ができました。


昨日の夜、しっかり「モードチェンジ」してたおかげで。


夕方、一日の仕事を終え、暗がりの現場の中にいると・・・


またもや、頭が翻ってしまいました。


僕は、僕達は、「家」を造っている。


家を造っている・・・


家を造っている・・・?


家を造っている・・・??


家を造っている・・・???


家を造っているのか?


家に造られているのか?


「間違いない!」と思いました。


家を造っているのではなく、「家に造られている」。


家作りに携わる事により、日々「家」に教えられています。


今のお前は未熟だ!なることを。


家に自分を造られているのです。


僕は、家を造ろうとして、これまでやってきました。


家に自分を造られる事に対し、「家に協力する」という意識はありませんでした。


自分で自分をつくっていく、つくり直していく。


そんな考えで、今までやってきたのです。


自分の性格・人格は自分次第で、どうにでも変えることが出来ます。


情けないかな、今の今までまるっきり勘違いしていました。


だからこそ「仕事」と言うんだと思います。


「仕える事」と書いて、仕事。


やっと、仕事の本来もつべき意味が分かりました。


自分を変えていただくんですから、


「仕えさせていただく」のが、当然あるべき本来の姿だと思います。


僕は明日から、造られる事に「大いに協力」します。


一体僕は、いつになったら本当の家造りが出来るのでしょう?


あと、100棟位手がければ・・・?


無理ですね!


明日からは、「仕事様」に対する感謝の気持ちを忘れずに、


無抵抗の精進をします。


 


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

仕事にやる気が出ない?



こんばんわ、ちしおです。


みなさん! 仕事の「やる気がうせる時」


ありますよね! 僕もあるんです。


お客様の大事なマイホームに携わる仕事をしている時に


「何と不埒な!」と、思われるかも知れませんが・・・


僕も一応、「人間」だったんです!


しかし、そんな時は出来るだけ早く、やる気のない原因を突き止めて、


回復・・・? いえ、蘇える様に努めます。

そんな時、本当に頭を切り替える努力をしてしまえば、大して時間は要しません。


ほとんどの場合が


「くだらな~い」


理由が多いんです。


仕事が上手くいかない・・・ とか


思うように進まない・・・ とか


自分は、たいした努力もしてないくせに、


一体何を考えているんでしょうね~???


頑張っている時はこんな下らない事、一切考えませんが・・・


ちょっと気が抜けた時に、沸き起こる・・・


「被害妄想」の素晴らしき世界!


僕は若かりし頃、人に対して自分の思っている事を言うのが、本当に苦手でした。


何も言わずに黙々とやって、不満があると「全部自分以外のせい」にしました。


人のせい・時間のせい・物のせい・・・


こういう人間はダメです!


自分の腕が悪いのも、人のせい・環境のせいにします。


20代前半の僕がそうでしたが、これは何の解決も生みません。


お客さんも同じ事がいえます。


気に入らない家になってしまった時、業者のせいに・・・ しますよね!


一つ聞きたい!


「その業者がいい」と言って選んだのは、


「隣のおじさん」ですか?


僕は、自分の不甲斐なさを戒め続けます。


お施主様も、自分の決断を否定するような考えは、開発的ではありません。


最後まで、「自分が選んだ業者」と最善の努力をしつづける、


有意義な時間にする事を考えてみてはいかがでしょう?


選んだのは「あなた」で、選ばれたのが「業者」です。


業者に選択権は一切なかったのに、あなたは自分ではなく


「誰を責めますか」?

まさか・・・?


「悪い業者に引っかかった!」


などと・・・ 言ってませんよね!


業者には、選択権も与えられていなければ、引っ掛ける力もないんです。


あなたが、進んで引っ掛かりに行った?


こんな見方は出来ないでしょうか?


どんなものを提案させるか?ではなく、


どんな努力をし続けているか?


こんな、質問の仕方もあるかも知れません。


 


                           明日からパワー全開のちしおちゃんでした


 


 


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

お待たせしてしまいました!



こんばんわ、ちしおです。

昨日は、ご心配をおかけしまして、本当にすいませんでした。


タイマー更新をかけてはいたのですが、書いてあった記事が気に入らなくなってしまい・・・


急遽、体調不良なる「適当なうそ」を、こいてしまいました!


本当に、「ごめんなさい」!


いま、土下座してます。


許してくれましたか・・・?


OK! 今日のあなたも最高です。


じつは、休みといっても、全くの休みではありません。


だいじな他社?との会議とか、セミナーなどのわけの分からない、野暮用です。


自分の事務所・現場から離れただけで、僕は休みと解釈しています。


こういうのを、世間では「休み」とは言わないようですが・・・


ご心配なく!僕は「不死身」です!


ですが、「体長不良」ではなく「脳内不良」だったのを発見し、治すに至る、


有意義で有益な休みになりました。


人間の脳は素晴らしいですね!


腐っていても直す事が出来るんです。


こんな事が出来るのは、「脳みそ」と、人間の「性根」ぐらいではないでしょうか?


あっ!「性格」も腐りきっていても直せます!


いやぁ~、人間って素晴らしいじゃないですか!


まさに、生きている実感ですね!


最近僕は、仕事を離れた時、合掌して「いただきます」と言わずに、


何かを食べる事が出来なくなりました。


「ちしおって、そんな奴なのか」?って、思いましたか?


そんな奴なんです。


お客様、周りの皆さんに対する感謝の気持ちを、胸いっぱいにいだいてほざいております。


この感謝の気持ちを、少しでも仕事・対人関係に繁栄できるよう、


明日からより一層、精進してまいります。


あなた!ちしおを嫌いになったら、その時は、


 


「許しません」!( ̄∇ ̄;)


 


ランキングのクリックを忘れても「許しません」!


と、ほざいて去っていく、ちしおちゃんでした。


 


 


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

大変申し訳ございません

こんばんわ、ちしおです。


本日は体調不良の為、仕事・ブログ共にお休みをいただきます。


次回を、乞うご期待ください。


 


「クリック」だけはしてね!


                                     


 


 

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

近所の方は難しい?



こんばんわ、あつきちしおです。


我が家の土地の地形は、非常に複雑なんです。


我が家の前面に道路を配し、裏には死地とも言えるお宅を3件ほど配しています。


土地の整理が出来ない状態ですね。


皆さんは知らないかも知れませんが、実際にはよくある話なんです。


一様、獣道のような?道とは呼べない細い路地を通って、いくことは出来るのですが、


使い勝手が悪く、その為に我が家の土地の一部を、巾1m・長さ20mほど、


提供はしているのですが、それでも近所の方は、我が家が提供している部分ではなく、


我が家の銀座ともいえる、土地の真ん中「メインストリート」を通って裏のお宅まで、


行かれる場合が多いようです。


「ごめんな!通らしてもらうよ!」なんて言いながら・・・


しかし、特殊な地形とはいえ、ちょっと・・・


郵便配達・農協・ピザの宅配・宅急便・・・


ありとあらゆる人が、我が家を通路として使っています。


ひどい時は、家の前(もちろん敷地内)に、裏の家にお越しの方の車が


駐車してある・・・


僕達の車が出れません。


さすがに、その時は少々お話しさせていただきます。


あなたは、知っていますか?ここは我が家の土地です。


裏にも一様通路はあります。そっちからお願いできませんか?


でも、近所の方々は別だと思うのです、昔からの名残ですから・・・


しかし、うちの奴は、そうは行かないようです。


いつもいつも「ごめんな~」


ぜんぜん「思ってないよね~」


どちらの言い分も分かりますが・・・


お互いに譲り合う気持ちもあったのでしょうが、


譲り合い続けるとなると、話は違うようです。


「あの人、ちょっとね~・・・」


最初から「譲る」ではなく「我慢」と言う感情だったかも知れません。


近隣とは、上手に付き合いたいものです・・・?


近所の方とも、気を使わなければ、「付き合えない?」


嫌な世の中です。


工事中も良くありますが、うるさいからといって、


あまり「工事業者をいじめない」方が、いいと思うんですが・・・


いつ自分が逆の立場になるかもしれないのに。


出来得る我慢は、「我慢とは思わない」!


これが、人生楽に生きる秘訣では・・・?


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

俺と僕と私



昨日の事になりますが、


仕事中に「フッ」と、訳の分からない疑問がわいてきました。


何となく、「そうだよな~俺は・・・?」


「俺」


この言葉・・・


俺 ・ 僕 ・ 私


なぜ、男には3つの俗称が与えられ、


女には、「私」しかないのでしょうか?


考えても分かりません。


時間をさかのぼって想像しても分かるわけありません。


僕の場合、普段は「俺」です。


ちょっと丁寧な時は、「僕」です。


かしこまった時が、「私」でしょうか。


なぜ・・・


なぜ・・・


仕事が出来なくなるので、とりあえず


「男は女と違って外に出るから、変身する必要がある」


俺から僕、僕から私になることによって、


だんだん丁重になっていく為に?


とりあえず、こんな答えを出しました。


では、さん・君・ちゃん・呼び捨て、もありますが、


この場合とは少し違います。


私の呼び名を3つに分けています。


例えば、意識して「私」ばかり使うと、


その後に続く言葉まで、丁寧になってしまう。


「俺」を使うと、少し悪びれた感じにしたい気がする。


言葉の概念ですか?


一体先人は、何のために3つの呼び名を作ったんでしょう?


だれか「知っていますか」?


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

「これ」と「それ」何が違う?



こんばんわ、あつきちしおです。


お待たせしました!


お約束の「これ」と「それ」の境界線。


あなたが、待っていたのは・・・


僕じゃないですね! 分かっています、ご安心ください。



今から、僕の言う事を「騙された」と思って、忠実に実行してみてください!


 


必ずや、あなたの前に「はっきり」と、真実が浮かび上がります。


 


それでは、


 


まず、10円でも100円でも、タバコでも何でもいいです。


タバコサイズまでの小さい物を、


「同じものを3つ」用意してください!


 


 


 


必ず、スクロールをやめて、従ってください!


 


 


 


「用意できましたか?」


 


 


「あなた、ちゃんと用意してから先に進んでください!」


 


 


では、まず距離感のある場所、


 


 


1.5m位のテーブルなどが一番いいですが、


 


 


用意したものを持って、テーブルに移動してください。


 


 


では・・・


 


 


はじめます。


 


 


自分はテーブル(距離感があれば机でもいいです)に座っています。


 


 


反対側1.5m先には、「あつきちしお」がにらみをきかして、座っています。


 


 


自分から、手が届く「ぎりぎり」のところに、


 


 


 


「ひとつ置いてみて下さい!」


 


 


 


あなたにとって、


 


 


「これ」ですか?


 


 


「それ」ですか?


 


 


・・・?


 


 


間違いないですね!


 


 


 


本当に間違いないですね!


 


 


 


100%間違いないですね!


 


 


 


それでは・・・


 


 


 


そのさらに先、


 


 


 


自分から、1.4mぐらいのところに


 


 


 


「もうひとつ置いてみて下さい」


 


 


 


・・・!!


 


 


 


 


「これ」と「それ」


 


 


 


今ハッキリしました。


 


 


 


 


手前に置いたものが、


 


疑いようのない「これ」


 


その先が「それ」


 


正解した人はいますか?


 


 


 


そうなんです、対象物が出来た。


 


 


 


「俺は間違いなかった!」


 


「ちしおは何が言いたいんだ?」


 


 


まぁまぁ、


 


 


 


まだ終わりじゃないんです!


 


 


 


それでは、


 


 


 


 


最後のひとつを


 


 


 


 


自分の目の前に「置いてください」


 


 


 


 


・・・!!


 


 


 


 


あなたが「これ」と言ったものは?


 


 


あなたが「それ」と言ったものは?


 


 


本当に正解でしたか?


 


 


あなたは「あれ」も知っていたはず。


 


 


そうなんです、「これ」と「それ」は、


対象物があって初めてハッキリします。


これで、分かっていただけましたか?


 


なぜ、ハッキリしないものに


 


 


「間違いない!」というんですか?


 


 


 


 


あなたは、分かりもしないのに、


「自分が手の届く範囲」とか、


「自分のもの・相手のもの」とか


訳のわからない、「自分流の定義」をつけて


「これ」と「それ」を区別していた!


 


「ひとつ」だけでは、「これ」も「それ」もありません。


30年も40年も、その言葉を使い続けて、


「完全に分かっている」と、錯覚してしまった!


子供は言います。


「え~、どっち?」


そう、対象物なくして、答えはありません。


あなたは、「知ったかぶり」です。


何でも、都合のいい「解釈」をして、


それを続ける事によって、正しいとしてしまった。


 


 


でも、自分の勘違いに気付きましたね!


 


 


 


 


もう大丈夫ですね!


 


 


分かっていただけましたね!


 


 


・・・?


 


 


 


今あなたが、一番ちかくにおいた・・・


 


 


 


「これ」は、これではありませんよ!


 


 


 


「あれ」です。


 


 


 


紛れもない「あれ」です!


 


 


 


 


あなたの前にいる、


 


 


 


 


「ちしお」が言っています。


 


 


 


 


 


俺の目の前にあるのが「これ」だ!!


 


 


 


 


 


「お前、何勘違いしてるんだ?」


 


 


 


 


 


俺の目の前が「これ」だ!


  


 


 


 


あなたは、また「全部がわかった」と、


 


 


 


 


勘違いしましたね!


 


 


 


 


一番正しくは、一番最初のものは


 


 


 


 


ひとつだけの状態であるかぎり


 


 


「これ」でもあり「それ」でもある。


 


 


これが100%の正解です!


 


 


 


 


・・・!!


 


 


 


 


また勘違いしましたね!


 


 


 


 


ひとつだけであるかぎり、


 


 


 


 


「これ」でもなく「それ」でもないんです。


 


 


 


 


あなたは、「距離感」によって、


「これ」と「それ」を区別しようとした!


とんでもないです!


 


 


大事なものは、「対象物」です。


 


 


 


対象物によって「すべてが決まります」!!


 


 


 


・・・!!


 


 


 


 


あなたは、どこまで「勘違い」するんですか?


 


 


 


 


「対象物」などで決まりません。


 


 


 


 


 


「状態」です!


 


 


 


 


状態によってすべてが決まります!


 


 


 


 


・・・!!


 


 


 


 


・・・!!  


 


 


 


 


 


・・・!! 


 


↑あなたは、これが出てくると


 


 


 


その後、「何かがある」と、


 


またもや勘違いしませんでしたか?


 


 


真実は「状態です」。


 


 


 


「距離感」や「対象物」などでは、ありません。


 


 


 


 


「状態」です


 


 


 


 


 


 


 


 


この


 


 


 


 


 


 


スペースが開くと、


 


 


 


 


 


このあと「なにかがある」と、


 


 


 


 


 


また「勘違い」しましたね!


 


 


 


 


 


あなたの、「真実は」どこにありますか?


 


 


 


 


 


あなたの「真実」=「存在」


 


 


 


 


あなたの「存在」は、


 


 


 


「どこにありますか?」


 


 


 


あなたは、本当に


 


 


 


「ここにいる!」と、言えますか?


 


 


 


あなたは、「ここ」にも「そこ」にも、いません。


 


 


 


存在を確かめる「方法」も、ありません。


 


 


 


この意味が分かる方、いらっしゃいませんか?


もし、分かる方!


ぜひコメントください!


何でもいいです。


お願いします。


一度、お話ししましょう!


 


 


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

みなさん、ありがとうございます!



いつものコメンテーターの方が勢ぞろいですね!


本当にありがとうございます。


ぼくは、「あつきちしお」は、間違いなく、


ここにいる、みなさんのおかげで成り立っています。


このブログをはじめて、「あつきちしお」を名乗り、


これほどの幸せを全身で感じる瞬間が来るとは、思っても見ませんでした。


「ひょんな事」がきっかけで、自分が普段考えている事を、


てくてく家作り~シンプルモダンな家~のコメント欄に全部書く事になりました。


Mちゃん、何を勘違いしているのか、僕の考えている事をわかっていただけないようです。


でも、僕は彼が好きだから「言い続けます」。


せっかく書いた、恐ろしいくらい長いコメントですので、今日の僕の「ブログ」ということで、


是非読んでみてください!


真の「あつきちしお」のが、すべてつづってあります。


問題の答えは、明日からシリーズになってしまうのかな?


約束通り、お伝えします。


が、コメントを書けない方、


あなたは「自分の人生」を、人任せにしています。


本当にそれでいいですか?


皆さんありがとうございました。


これからも、よろしくお願いします。


 


Mちゃんのブログを見に行っても、「クリック」だけは、


 


「してね!」( ̄∇ ̄;)


 ここにもoyaさんの愛がありました。


 


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

勘違い甚だしいとは・・・?


今日は、書くことがないので、


「あきれるほど」に、くだらない話しをひとつ!




僕はいま、39歳青春真っ只中です・・・?


「そんな事聞いてね~よ!」


「わかりました」


それでは、


??年間大きな勘違いをしていた事に懺悔しながら。



これから、小学生でも分かることを確認します。





あなたは、「これ」と「それ」と言う言葉は知っていますか?


・・・




「バカにするな!」と言いましたか?


まぁ、そう怒らないでください!



毎日必ず使う言葉


「これ」と「それ」


・・・





では、あなたは「これ」と「それ」の違いは知っていますか?


・・・



「どこまでバカにする気だ!」と言いましたか?



まぁまぁ、そう怒らないでください!


・・・





あなたは、




「本当に」




知っていますか?




「これ」と「それ」




その違い。




怒った方は、明確に答えることが出来ますよね!







ここまでが「これ」







ここから先が「それ」








その明確なる境界線のライン。







僕は知っています。





以前はあなたも100%分かっていました。


しかし、今はわからない。



忘れてしまったんです!


何しろ小学生レベルの問題ですから。


小学生低学年のこどもに聞けば必ず正解が出ます。




が、




こどもに聞く前に、


一度ご自分で、


「じ~っくり」と、


考えてみてください!


もし、正解の分かる方は


申し訳ありませんが、コメント欄に


「俺はわかるぜ!」とだけ、お書きください。


きっと、すぐ書ける方は


星の数ほどいるかと・・・


真の正解を書かれたコメントに関しては、


今回に限り、思いっきり


「削除」


させていただきますので、あしからず。


すぎおかさん、こんなくだらない問題、ものの本には書いてあるのでしょうか?


すぎおかさんは、正解がわかりますか?


上記の約束を守り、


分からない人は、


「これじゃないの・・・うんぬん?」と、コメント欄に書いてください!


ぜんぜんコメントのない、


「くだらない質問」だった場合に限り、


答えを書く予定だった、「後日」のブログは、


「まぼろし」と消えます。


「答えだけみてやるか!」と考えるそこのあなた!



あなたは「ずるい人間」です。


自覚してください!


                              小学生レベルのちしおちゃんでした







          分かる人も、分からない人もランキングは「クリック」してね!


          ランキングが上がらない場合も、すねてしまって・・・


          正解を言わない場合があることを、ご了承ください!

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

おもしろいシステム「ランキング」

こんばんわ、ちしおです。


ブログを毎日かかさず更新し続けて、


今日ではや「第95回目」を迎えました。


人間「やればできる」と言う事を証明・・・ してませんね。はい、失礼しました。


僕は、このブログをホームページのアクセス獲得の為に書いています。


ヤフー検索での「上位表示」が最大の目標でした。


今では、「安定した上位表示」と言う結果が得られ、大変満足しています。


それにもまして、ネットの世界ですが、「たくさんの人と触れ合うきっかけになった」。


「自分の存在を知ってもらえた」これは、それ以上に嬉しい副産物でした。


実は、ホームページの制作会社から言われたんです。


「ホームページのアクセス獲得には、ブログは絶対条件!」


「やるからには毎日更新、人とは違うブログ」


それまでは、「ブログって、今日のランチはこれ!」とか、そんなんだろー!


これが、僕の認識だったのです。(誠にお恥ずかしい)


ランキングにも登録し、いざ様子を伺ってみると・・・


皆さん、マイホームを取得する側に訴えかけるものばかり・・・


そこで、僕はあえて「造り手に訴えかける」これに限定しました。


家を取得する側に対しては、アドバイスするような知恵も持ち合わせていないのです。


しかし、業界に対しては山のように、わかって欲しい事があったのです。


ブログを書き続けて程なくすると、「ランキング」が気になり始めます。


「みんなが知りたい事は・聞きたい事は何?」


・・・?


これは、僕個人の見解かもしれませんが、


そもそも「ブログ」と言うのは、自分が「言いたい事を発信する」。


そういうものではないのでしょうか?


みんなが聞きたい事を、「選んで記事にする」ものではないと思うのです。


しかし、実際にランキングを見てみると、絶対に言葉には出さないけど・・・


そればかりを意識したブログが非常に多いように見受けます。


自分も不埒な考えが根本で始めていますので、強くは言えませんが、


やはり、当たり障りのないところに留まるものになってはいないでしょうか?


最近では、僕は見る人のことは、あまり考えていません。


「自分の言いたい事だけを、言う!」


非難、罵倒の的になってもかまわないと思います。「言う!」


至らないところは、皆さんご教授ください。


僕は、主に「造り手は、こうあるべき」という、精神論の部分に的を絞っています。


僕も一瞬、確かにありました。「ランキングが気になる」


僕は最高13位までですが、13位と14位・・・


何も変わりません。


1位と2位・20位と21位・10位と30位・・・


少しでもそんな事を気にして書いていた自分に嫌気が差しました。


僕はこれからも「自分の言いたい事」に絞って続けて行きたいと思います。


いつも、僕が書いている事は、家を作る側はもちろん、


建てる側の人にも必要な部分ではないかと思っています。


人間ですから、間違い・行き過ぎは時としてあると思います。


そんな時は、どんどん「メッタ斬り」にしてください!


人の意見を聞く僕の耳の大きさは、半端じゃないですから。


「叱られる」それは、愛なくしては有り得ない事です。


これからも、あつきちしおをよろしくお願いします。


嫌われても



「俺は言い続ける!」( ̄∇ ̄;)

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

あなたが求めるものは実在しない

あなたは、「子供の頃はよかったな~」と、思いますか?


子供の頃は「早く大人になりたいな~」と、思いませんでしたか?


・・・?


あなたは、何を求めていますか?


以前、「こんな風になりたい!」と、小さく思った事が、


今、ある程度は実現していますよね!


今あなたは満足していますか?


逆に苦しく感じる?


まさかそんな事はありませんよね?


・・・?


あなたは更なる何かを追い求めているはずです。


しかし、そこに辿り着いた時も、満足はありません。


「人生そんなもんさ」


「更なる何かを求めればいい」


そんな考えを持ちませんでしたか?


もしそんな人がいたなら、


あなたは、苦しみを求める生き方を追いかける事になります。


苦しみとは、手放す事によってのみ


喜びを感じる生き物です。


苦しみはあなたに、「手放すべき価値観」を、教えています。


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

見ようと思えば見えるもの

こんばんわ、あつきちしおです。


今日のブログは、分かる人だけ分かってください。


怖いあつきちしおについての事になりますが・・・


怖いちしお


やさしいちしお


楽しいちしお


苦しいちしお


お気楽なちしお


頑固なちしお


一人のちしおを見ているのに、感じ方はさまざま。


これは、紛れもなくすべてが真実の僕です。


何人ものちしおが存在しています。


僕に言わせれば、あつきちしおは紛れもなく一人で、


怖いと感じて欲しい時、やさしいと感じて欲しい時、その時々の違いがあるだけです。


・・・?


最終的には一体・・・


ちしおは何人なんでしょうか?


「ひとりです」


紛れもなくひとりです。


ではなぜ、いろいろ感じ方が違うのか?


「自分はひとり」と考える人。


「自分はふたりいる」と考える人。


「自分はいらない、そこにあるのは己のみ」と考える人。


この違いが、あつきちしおの偶像を描きます。


昨日の、すぎおかさんのコメントにありました。


「目の前に刀を持って立っているのと同じ」


僕自信も、そのつもりで意識的にさらけ出してますから。


さらけ出す、そう「自己に反した自分」です。


ほとんどの人が、「自分はひとり?」


なにいってるんだ~?このバカは!自分はひとりにきまってるだろー


と、考えるのではないかと思います。


そう考えた人は、100%「ちしおは怖い」恐怖の存在だと思います。


ただし、闇から学んだ人に限りますが。


「自分はふたりいる」そう考えた人は、少数派だと思いますが、


僕が怖くは映らないと思います。


最後に、自己の存在を知っている人。


すぎおかさんだけのように見受けますが、根底にあるものは100%同じなので、意見の違いだけです。


おそらく僕を仲間?と、思ってくれていることでしょう・・・?


「自分はふたり」当たらずとも遠からず。


「自分」これは、「自を分ける」と書きます。


では、一体何を分けたのか?


「自己」です。


自己の分身が自分です。


皆さんは、この自分を本当の自分と勘違いしている。


仕方ないかも知れません。


本当の自己に辿り着く為には、固定概念を取り除かねばならないからです。


こころの言葉を聴かねばなりません。


言葉自体も固定概念の一つになります。


邪魔するもの・邪魔な固定概念はじつに多いです。


例えば、「性格は変わらない」といっている人、時々いますが、世界一の世間知らずです。


その性格が大好きで、自分で愛して造り上げたことも知らない。


「運命や運がある」といっている人、間違いなくろくな人生になりません。


運任せの「宝くじ人生」決定です!もちろん、最後ははずれ券の山。


この世の中に、運など存在しない事を知らない。


運命など、変えたい放題だということも。


何かが起きた時、「あれさえなければ・・・」と考える人、


あなたは素晴らしい。一番ないほうがいいのは、あなた自身です。


こんな考えをひとつでも持っている人は、自己の存在など考える余地もありません。


もちろん、「精神誠意・心をこめて」こんな言葉の意味など分かるはずもない。


「自分」これは、世間の固定概念によって間違いなくけがれています。


僕は、完全に自己を見出し、歪みを矯正している最中です。


悩む・苦しむ・怒る・苛立つ・羨む・嫉む・・・


こんな事がある人は、間違いなく自分ひとりのひとです。


自己を理解している人は、同じ感情は起きても、瞬時に修正が出来ます。


悩んだり、苦しむ事がありません。


「自己が自分と一致する人」僕が今、目指すところです。


僕の感じ方では、ひかりの中で生きる人、闇の中で生きる人。


半々ぐらいではないのかと?


一番簡単で、恐ろしい固定概念。


強いものが勝利を得る。


利口な者が成功する。


これは、絶対的な存在、父親・母親からも教わった。


これの考えは、「自分が・・・、自分だけは・・・」に発展し、


全てにおいて、ゆがんだ結果だけではなく、自分の心がゆがんでいる証拠である。


幸せはだれでも望む。


給料がたくさん欲しい。


出世したい。


社長になりたい。


休みがたくさん欲しい。


そこに幸せがあると思うから。


そんなところに幸せはありません。


勘違いの偶像を追いかけています。


あなたが望む幸せは、この世に存在しない。


「幸せ」この真の意味は何ですか?


分からずに普段使っていませんか?


あなたは、お客さんを不幸にします。


心配しないでください、


もちろん、あなたも幸せにはなれません。


「勘違いの幸せ」という、設計図の元に、


完成した時には、「手遅れです」


あなたの設計図は、誰が書きましたか?


「自分で書いた?」


偽装事件どころの騒ぎじゃないですね!



PS: すぎおかさん! またやってしまいました。


    フォローをお願いします。 笑ってもかまいませんから。



住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

光と闇の区別が出来ない


光と闇の区別はつきますか?

プロは、技術を磨いて精進し続けるべき。


真に技術を磨く志のある者は、学びの心を持ち、


どんな指摘に対しても、「もっともらしい言い訳」などと言う、


盾を持って、自分を防御する事などは決してしない。


その道の真のプロである自覚のない者は、


「何でも知っているからプロ」と勘違いする。


この勘違いを、胸に秘めたる者は時間の経過と同時に、


すいませんでした・ごめんなさいと言う言葉を失う。

「一旦工事完了した仕事は、プロの仕事だから問題ない」などというバカな理由を持って。


今の自分の環境すべてが、自分に対しての評価。


満足の行く人は、今の努力をしつづけ、


満足の行かない人は、自分に正直になって、自己を見る必要がある。


どんな小さな責任も、消滅する事もなければ、絶対に逃れる事も出来ない。


今まで、これでやってきたからと勘違いしている人は、必ず勘違いと気付く時が来る。


今までと今が違うと言う事を知らない。


「そのやり方よりこのやり方のほうがいい」


それは、お客さんの為にではなく、


自分にとって、この方が都合がいい場合が多い。


あなたは、新車を買ってキズが付いていた時、


部分補修の手直しで、


「満足できますか?」


「俺は満足」と言う人だけ、


今の仕事を続けてください。


そんなあなたが、「新車に替えろ!」と、


一番騒ぐんですよ!

あなたは、自分がお客さんになったとき、


今の自分の仕事に気持ちよく、


お金を払えますか?


 あなたは、闇を持って光だと言っていませんか?

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

あつきちしおは怖くない!

こんばんわ、バカ丸出しのあつきちしおです。


昨日、てくてく家作りのMちゃんに


ちしおのキャラは「怖い!」と言われてしまいました。


自分では、「けがれなき天使の微笑みのような人間」・・・


と思っているのは、


「僕だけ?」 Σ( ̄ロ ̄;)


でも、人が言う事だから間違いなく真実なんでしょうね・・・


普段は、誠にこころ穏やかで・・・


最近などは、穏やかなこころのおかげで、


まったく悩まなくなりました。


こんな僕が「怖い」?


有り得ないような気がしてるんですが・・・


もしかして、僕は自分のことを、普通過ぎると思っていますが・・・


「世界の標準は俺だ!」と、言い切っていた時期もありました。


ここで一度皆さんに聞いてみたい!


僕は「怖いですか?」


普段は、そんな事話しないけど、皆は僕の事を


「どう思ってるんでしょう?」


なんか・・・


コメントが返事できないぐらい来そうな・・・


「怖い・・・」 ( ̄~ ̄;)


コメントを書いた人も、


書かないで、いつも見るだけの人も



必ず



ランキングは、



クリック



「してね!」( ̄¬ ̄)



住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

ランドクルーザーは格好いい?

こんばんわ、今日は実に簡単な事で悩んでしまった、あつきちしおです。


自分のことで、我ながらお恥ずかしい話しなんですが・・・


誰も聞いてない・見てないようなので、正直に暴露します。


皆さん、持ってますよね! 「乗用車」


僕も、人並みに持ってます。その名前は・・・


「ランドクルーザー・シグナス」


正直に言います。諸経費やら何やらで・・・



なんと「730万円」もするんです。


有り得ませんよね!有り得ません。


でも、今までは「有り得る」と思ってたから、乗ってたんです。


今日、喫茶店で「カフェ~」を飲みながら、


「ふっ」と、思ってしまいました。


僕は、ランドクルーザー100を新車で買って2年乗り、シグナスに替えました。


シグナスを買って、ちょうど1年のとき盗難にあって保険をもらい、


今のシグナスは、2台目(役7ヶ月)です。


窓から「カフェ~」をしながら、


「格好いいな~」


・・・?


僕は本当にこの車を、自分自身で「格好いい」と思っているのか?


はたまた、この車に乗っていると、人が「格好いいな~」と思うからこの車が好きなのか?


僕は、正直「あまり車に興味がないんです」


車の詳しい事は、全く知りません。


なぜこの車が好きなんでしょう?


排気量は4,700CCです。


巨体ですが、走りは誠に軽快!ここは好きです。何と言っても気持ちがいい。


「白の本皮シート」嫌いです。汚れも目立つし、第一乗っていて疲れる。


リッター3,8㌔という燃費!この燃費を「好き」と言えるのは、嘘つきだけです。


割引60%ながら、2万円を超える、月の保険料。割引なしで年60万以上。信じられない。


狭い駐車場は残念ながら、無理です。


装備は申し分ありません。セルシオに匹敵しますから。


でも、一番いいのは何と言っても、「周りの羨望の眼差し!」


「いい車乗ってるな~」


この優越感ですか?


・・・?


・・・?


・・・?


俺は正真正銘の「バカ」か?


人に羨んで欲しいから、「この車」に乗ってる?


以前は、ある意味「日本で一番いい車」と言う事は間違いないから、


自分も、釣り合いの取れる「日本で一番いい男になればいいんだ」と思っていました。


情けないです。


この車が、事実上小型車に勝てるところはあるのでしょうか?


・・・?


遠出した時に、「楽」?


他には・・・?


もし、この世界に「自分しかいない」、そんな事があったとしたら・・・?


本当にこの車を選んだかどうか?


選んでないでしょうね。


人目を気にしてるような男が、人の為に何かする?


有り得ませんよね。


もっと実用的な「ハイエースにでも替えよう」と思いました。


ハイエース・スーパーGL、300万円也。


・・・?


今、実用的ではない車に乗っているのに、何で300万のハイエースなんでしょう?


乗用車で事足りるはずが・・・?


こんなところにも、まだ訳のわからない自分がいました。


本当に情けない思考回路を持っています。


1.200CCクラスの小型車に替えることを決めました。


このクラスは、どんな車があるのかさえ知りませんが、


きっと、今の僕にピッタリの車があると思います。


「頑張ったから、こんな車に乗っている」と、勘違いしていた僕は何でしょう?


「綺麗な服を身にまとうより、綺麗な服を我慢できる人格を身にまとえ!」


僕の自語録ですが・・・


一番分かっていないのは、僕でした?


僕は、本当に自分で望む形の家を建てました。


人はあまり好きになれないでしょう。


皆さんの建てる家は、自分が見て格好いいですか?


人が見たときに格好いい家ですか?


分からないですよね?


僕も分かりませんでしたから。


悩みましょう!


気付いた時、間違いなくそこにも「幸せ」は、あります。

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。