スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

キーポイント

こんばんわ、ちしおです。今日は、我社が6~7年前に岐阜県の山奥で造った、別荘の建具の調整に行き、帰り道、岐阜県恵那市にある木Pointという会社に寄ってきました。
この会社は材木販売をしている会社ですが、我社(僕)の、キーポイントになる存在で、この会社の存在なくして今の我社(僕)はありえません。本当に素晴らしい会社で、材木を扱っている方なら、一度はこの会社を訪ねてみる価値ありです。きっと新しい世界が見えるはずです。
話が逸れてしまいました、すいません。


会社は大きくなって、スタッフも増え、時は流れましたが、「自分の原点」そんな気がしました。
仕事上の取引でお世話になり、我社の創設時にも木Point社長には相談に乗っていただいて、
返しきれない恩義を感じています。

今、しっかり立ち止まり振り返ってみると、キーポイントになる人が何人・・・?
そんな方たちのおかげで、自分と言う存在が成り立っている事を再認識させられます。

「人間不完全性による謙虚さ」キーポイント社長にいただいた言葉ですが、お世話になってきた方々の面々を思い出してみると、自分の存在の小っぽけさに嫌気がさしてしまいます。

一体、一人の人間に何が出来るのでしょうか? 我社のスタッフ全員で一体何が?
反省しきりです。僕だけでなく、スタッフまで勘違いさせてしまった?
自分が、会社が前に進んでいくために一番大事なのは? やる気? 戦略? 戦術? ・・・? 「感謝の気持ち」この言葉の重さをもっと再認識する必要性を感じました。
もしかしたら、変な作戦を考えるよりも、この気持ちを強く持って日々を過ごせば、他には変えがたい立派な戦術になるのでは・・・、とさえ思えます。
「出来る事なら、何か力になりたい」つもりが、また教えられ帰って来てしまいました。

僕もいつかは、そんな人間・そんな会社になってみたいです。
お客様に教えられ、関係各社に助けられ、周りの人に育てられ・・・  
られっぱなしではダメですから、受けた大恩は必ず返します!
できるかな・・・? 気長に待っててくださいね、これからもよろしくお願いします。

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…
スポンサーサイト

親友

こんばんわ、あつきちしおです。昨日、親友のH君と新築工事の契約をかわしました。
「H邸新築工事」いつも通りの仕事をすればいいと思うのですが、いつもとは違う緊張感です。
こういう心境になるとは思っていませんでした。 なぜ・・・?


親友、その定義はなんとなく分かりますが、僕に親友と呼べる人間は、他に・・・他に・・・?。
それで不満ではありませんし、対外的に見てもおかしくないのは分かります。
しかし、僕は自分のことを、さほどおかしな人間だとは思っていません。
では、心底分かり合える人間が、他にもっといてもいいんじゃないか?
突然、変な疑問に駆られました。

親友とは一人・二人しか出来ないものなのか?
それとも、人が見たときに、僕は理解しがたい人間なのか?


環境が変わると、友達も変わる。それは今までの経験で感じました。
若かりし頃、親友と思った関係が、年とともに友達に変わっていきました。
H君は、僕と同じ建築関係、時々一緒に仕事していますが、もし、どちらかが建築業界から去ったとしたら、関係も変わってしまうのでしょうか?

僕も年をとったせいか、「友達を作る」と言う事はあまり意識しませんが、逆に「人に嫌われない」と言う事は、日々頭の中から消える事がないほど意識します。

不思議なものです。自分の成長が止まると友達は去るような気がします。
逆に成長著し過ぎても、友は去るような気がします。
ここで言う「去る」という表現は、縁遠くなると言う意味ですが。そんな感じを持っているのは僕だけでしょうか?自分は常日頃、「人に好かれる・尊敬される人間になりたい」と切望しています。
それが反面、「人に嫌われないようにする」・・・? 訳分かりません。
それでも僕はいい仲間に囲まれて幸せだと思います。


皆さん、よろしければコメントください!ない頭で精一杯お答えします!お願いします。

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

なぜ? どうして?

今日夕方、我社の取引業者であり友人の?君がひょっこり来ました。
世間話をする中で、「何かブログネタない?」と聞いてみたところ、「じつは?百万円の未集金があるんですよ・・・」 とんでもない金額です。 ビックリしました。
某ホテルの内装改修工事を、何回も断ったにもかかわらず、半ば無理やり頼み込まれたような形で請け負ったのがこの始末、最悪です。
以前から、内装工事の発注をいただいていた会社らしいのですが、その都度、工事金の回収には苦労させられたそうです。  


・・・では、なぜ? 誰しもが浮かぶであろう素朴な疑問です。
工事金が大きかったから? そのときさほど忙しくなかったから? 
彼に聞くと「現場が遠方で、業者がいなかったらしく、何回も断ったんですけど・・・」との事です。
収めた仕事は問題なかったらしいので、当然何かを頼んでお金を払わないお客さんが、一番悪いのは当たり前の事ですが、それだけの問題ではないような気がします。
僕と彼の付き合いは短くないですし、プライベートでも同様なので、以前にも同じような話を聞かされた事があります。そのときは、それほどまで大きな金額ではなかったはずですが、段々レベルアップしているではないですか。それも、2回目じゃないはず

自分の支払いの問題もあるので、もちろんお金を回収することが最優先課題とは思いますが、それは対外的な問題を解決するためで、個人的にはどうなんでしょうか?
冷たいようですが、仕事の付き合いだけではないのではっきり言います。
僕は彼にも大きな問題があると思います。 少なくとも、話を聞く限りでは、「工事金の回収には苦労した」と言っています。 それと、「こういうことは前にもあった」この二つです。
具体的にどこがどうとは言えませんが、自分で自分の分析をし、改善をしない事には「また同じことが起きる」僕にはそんな気がしてなりません。

例えば、今上手い具合に、工事金が回収できてしまうと、そういう考えにはならないと思います。
たとえ、自分のことを見つめなおしても、簡単に自分の悪いところなど、分かるはずもないと思います。人によっては「100%自分は悪くない」と言い張る人もいると思います。
そうではなく、見て欲しいと思います、自分を。分からないのであれば、もっと、もっと、何か分かるまで見つめなおして欲しいです。難しい自分探しであるとは思いますが「相手を攻めても自分にとってプラスになる事はなにもない」そんな考え方で、とことん自分を見れば、何かが見える、そんな気がします。「同じ事を繰り返さないためには、お金の回収よりそれが大事」そういう考え方もあるのではないでしょうか?
もし上手く回収できたとしても、今度もっと大きいお金でつまずいたとしたら・・・。
そこに一番大きな問題があると考えるのは僕だけでしょうか?あなたはどう思いますか?

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

自分で決めた事

「自分で決めた事だから、最後までやる」よく耳にする言葉ですし、普段なにげに使っている言葉なので、「当たり前でしょ」とか「ふ~んそれが?」なんて言われそうですが・・・


僕は、この言葉が好きで、この言葉を自分の決め事として守っていくために、死にたくなるほど苦しむときがあります。皆さんはどうですか?

「自分で決めた事なんだから、そんなに難しくないでしょ!」真からそんな風に思える人がいるんでしょうか?わが社のスタッフも特に最近、それで苦しんでいるようですが、心配しないでください、皆同じです。「人様に、世間様に胸を張って生きたい」なんて事を考えるのであれば、「人様に自分に嘘をつきたくない」と思えば、これほど苦しい自分との約束はないと思います。


この言葉は、「目標を達成する」「約束を守る」「信頼を勝ち取る」いろんな意味で、一番大事なことで、もし簡単に「俺は出来ている」と答えれる人がいるとしたら、もしかしたらそれは簡単な事、すなわちチャレンジとは程遠い決め事しかしていないのではないでしょうか?


自分で決めた事だから簡単に出来てしまえば、世の中に大変とか、苦労なんていう言葉は存在しないのです。殆どの人が「自分で決めたけど出来ない」、と思います。
「あの人はすごい」とか、「あの人は出来ている」そんな風に見える人でも、じつは見えないところで苦しんでいます。「すごく見える分だけ大きい苦しみに耐えている」ということに気付いて欲しいと思います。

逃げたい・やめたい・後回しにしたい気持ちは、誰でも同じ。一度、目の前の困難から逃げることなく正面から立ち向かってください!怖くていいと思います、逃げたくてもいい、それを言葉に出してしまってもいい、泣きながらでもいいから、困難を乗り越えてください!
乗り越えた後の自分と、その前の逃げたい自分、明らかに違うはずです。
「出来ないと思った事が出来た!」それは、新しい自分の発見であり、それが世間で言う「潜在能力」になると思います。「人間は本来もてる力の30%?しか使っていない」とか、よく聞きますが、まさにそんな簡単なところに、誰しもが潜在能力を秘めているのです。

「もうワンランクうえの自分を見たい」と思いませんか?
僕は見たい! さらにその上の自分を見るために。

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

限界???

こんにちは、ちしおです。皆さんは、自分のキャパシティーについて考えた事がありますか?
限界(マックス)とキャパシティー、似て非なるもの・・・。

笑われると思いますが、僕は自分の限界を無限だと信じています・・・
そう信じている。が、やはり限界はあります。でも、それを認めたくないのです。絶対に認めない。

誰でもそうだと思いますが、人間弱音を吐きたい瞬間があります。確かにそれが、その時その人の限界だと思いますが、よく考えて見ると、どこまで行ってもその時その一瞬のものでしかありません。逃げたいと思うその場面で、逃げずに頑張る。やめたいと思うその瞬間でやり続ける。
もうこれ以上無理だと思ったときに、「俺はまだやれるはずだ」と自分を信じる。
たったそれだけの事で、その瞬間まで限界だったものがそうでなくなるのです。

以前、僕個人としては、限界点というのはひとつではなく、プライベート・仕事(技術・知識)人間関係、いろんな側面でいろんな限界が存在すると思っていましたが、もしかして人間の限界点はどこまで行ってもひとつだけ。例えば100%の力で1時間を限界とするなら、50%で2時間、25%で4時間、1%で4日と4時間、500%で12分・・・ こんな感じがします。それがいろんな局面で違って見えるだけで本質は全て同じ。いろんなところ、あの人はここはいいけど、ここはちょっとね・・。あの人は何も出来ないけど、ここだけはすごい。こんな感じで限界点も無数に存在する・・・?
本当にそうでしょうか?見え方・映り方が違うだけで、じつは全て同じ

僕はいつも強く思います「負けたくない」。以前は、「人に負けたくない」そう思っていましたが、時間とともに「自分にだけは絶対に負けたくない」と強い思いの矛先が変わっていきました。
「勝負は勝ち負けではない」「負けるが勝ち」という言葉がありますが、その言葉の本当の意味が分かるまで、どれ程の時間をかけてしまったのでしょうか?分かったようなつもりでいた事が、本当に恥ずかしいです。 ・・・?じつはこれが本当の大いなる勘違い?より一層精進します、どうかご勘弁を!

皆さん、負けないでください!逃げないでください! 僕は負けません、絶対にあきらめない。
つらくて我慢出来ない時は、一緒にめしでも食いに行きましょう!僕のあきらめの悪さに触れて
元気を取り戻してください。僕と一緒に見苦しいほどあがいてみませんか!?

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

仲間

こんばんわ、あつきちしおです。最近僕はダメダメモード真っ只中、人間やめたほうがいいんじゃないかぐらいの勢いで、自分のことをいじめておりました。
今回の自分自身に対する自分の中の葛藤は、大きいもので、何回も押しつぶされそうになっていました。
しかし、今日になってやっと光が見えてきた感じがしました。
とても大きく、深く、長いトンネルだっただけに、光を見つけ出すまでに、ずいぶん時間がかかってしまいました。ただ今回、その光に導いてくれたのは、我社のスタッフでした。
自分の会社のスタッフが、ここまで偉大に見えたのは初めてのことです。

私はまた大きな勘違いをしていました。分かっていたはずが、また追い込まれる事によって、
「自分が何とかしなければ!」「自分が」「自分が」の自分がモードになってしまっていたのです。


人間怖いです。今回私は「何のために俺は代表を・この仕事を・人間をやっているのか?」などと、とんでもなく訳のわからないことまで考える始末。本末転倒です!思いっきり笑ってください

人間、前に進むために葛藤します。挫折するために葛藤する訳ではありません
そんな事も忘れてしまっていたようです。

お客様のH様、某ネット制作会社のAさん、スタッフの皆さん心から感謝しております。
明日からはまた、僕が皆さんの力になれるように、フルパワーを発揮します。

みなさん、訳のわからないブログになってしまった事を、お許しください!

人間愚かですから、また近い日に同じような事で悩む自分は、簡単に想像できますが、そのときは、今回の事を肝に銘じて楽々クリアーしたいと思います。
でも、僕はバカですから、またそのときになると同じことを忘れてしまうんでしょうね。
「仲間」こんな素晴らしい財産を勘違いしてしまっていた自分を成敗!

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

まかせ・・・

今日は、小さい工事といっては失礼になりますが、工事金10万円程の見積りを、とあるお客様に提出いたしました。この仕事のクライアントは我社のお得意さまで、今まで何回も仕事をいただいております。お声をかけていただいたときに、小さい仕事だったので、私ではなくスタッフに、最初の打ち合わせから全て任せたい旨を伝えたところOK!とのことだったので、スタッフに「行ってこい!」の指示をだしました。今週火曜日、現場打ち合わせの後、今日の見積り提出まで3日もかかっています。さもすれば明日の提出になっているところでした。 ふぅ~


僕は、スタッフに問いただしました。お客様は「いつ見積りできる?」言ってなかったか?
「ええ、何も言われなかったです」。 そうか・・・。 で、お前はお客様に「いついつ見積りをお持ちします」とか「どれだけお時間いただけますか?」ということを、聞かなかったのか?
「ええ、聞いてないです」・・・。  僕はスタッフに激怒しました。
もう、すでに今の段階で信用なくなってるかもしれないぞ!」
たかが10万されど10万」10万円というお金は大金です。自分の財布から10万円が出て行く瞬間が、一年に何回あるでしょうか?もしかしたら、ないかもしれません。
10万円というのは、そういう金額、大金なのです。
お客様によっては、「これぐらいだったら今日中に見積りできるかな?」「明日にははっきりした金額がわかるかな?」「かかっても2日だろ!」こう考える方もたくさんみえます。
それをスタッフは、何の断りもなしに3日もかけていたのです。

見積り依頼を受けた時、「まず最初にお客様の希望提出日をお聞きする」何も言われなかったときは、「こちらから提出日を明確にして、了解をもらう」というのは常日頃、耳にたこが出来るほど言ってあるのですが・・・ 実際は出来ていなかったという事です。

もしかしたら、すでにイライラしてみえたかもしれません。同じ3日後でも、最初に了解をいただいていれば、この3日間はイライラしずにすんだと思います。小さな事のようですが、この小さな積重ねこそが、大きな信用に繋がっています。いくらお値打ちな見積りでも、お客様の立場を無視したような提出方法では、何の価値もありません。正直言って「ショック」でした。
ただ、これも勉強ですから、スタッフには「2度と踏まない同じ轍」として、肝に銘じて欲しいです。
スタッフに言わせるとこうです。「今回の事は、お前がお客さんの立場だったら、絶対文句言うだろ!」「はい、言います」 「自分がされて嫌な事をお客さんにするのか?」 「人のことは分かるんですが、自分の事になると・・・」僕は、自分がスタッフを厳しく導けば、出来るようになると思っていました。 が・・・? もしかしてこれは人間の感情、その人が持合わせる「思いやり」の部分がそのまま形となって仕事に現れるのでしょうか?はたまた僕の指導能力のなさ?
また今日も懺悔です。

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

僕はどう映る?

こんばんは、あつき ちしおです。暑い日が続きますが、こういう日は焼肉ですか。
昨日、日頃我社がお世話になっている先生方と行ってきました。
おいしかったです。暑さを吹き飛ばすようなスタミナはつきませんでしたが・・・。

税理士のI先生と、A山先生、司法書士・・・?  先生すいません、僕は司法書士と行政書士の違いをよく知りません(業務内容も)。今度会ったときにでも教えてください! 
I先生40歳、A山先生36歳と、お二人共お若いですが(僕も若いですよ!)僕が見ると大きく違うように見えました。例えるならこうです。

 I先生:  この暑い時期に出された、よく冷やされたおしぼり
A山先生: お皿を洗うために買ってきたばかりの、新品のスポンジ


I先生: 頭いいです、完成されたような雰囲気さえします。お客さんから見ると、安心感ですか。
A山先生:やはり頭いいです。が、相当量の知識を持ちながら、バリバリの新人の初々しさを感
       じさせます。ちょっと不安定さもありますが、先生の理想像のような感じさえしました。

仕事の上でも、個人的にも、お客として見ても、A山先生が光って見えるのは僕だけでしょうか?
普段の自分は当然のごとく、痒いところに手が届くI先生を目指し精進しています

・・・? でも自分の目に光って映るのは・・・? なぜでしょうか?
僕はいつも思います。人間の完成形、そんなものがあるとするなら少しでも近づいて見たい
ではなぜ僕の目に光って映るのがA山先生・・・? A山先生は、未使用のスポンジです。
今の彼なら洗剤でも、油でも、ジュースでも無限に吸い込むでしょう。使い古しの油などは、一回吸ってから、きれいに絞りだす事さえも出来そうです。
もしかして、自分が失くしかけている部分だから、よけい光ってみえるのでしょうか?
「自分が目指す場所ではなく、一度通り過ぎた通過点が光って見える」ショックでした。
また自分の愚かさに気付かされてしまいました。一体僕は、人の目にどう映っているんでしょうか?


「足元をしっかりと踏みしめながら、同じ目指すなら遥かかなた」彼の発してくれた格言のようにも聞こえました。僕も、「よく冷やされたおしぼりと、未使用のスポンジ」このふたつを常に意識してやっていきたいと思います。きっとそれらは、逆方向ではない同一路線上にあり、無意識に歩いてしまった人には、絶対に見えないサービスエリアのような過点通?そんな気がします。
「自分の頭に描いているゴール地点?」の風景が、時間とともに変化していきますが・・・
これもまた幻? 仕方ありません、頭が悪い証拠ですから、とりあえず新しく見えてきた目標地点に向かって全力で走ってみます。いざという時のために持久力も付けておきます。 懺悔!

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

熱き血しぶき!

こんにちは、あつき ちしおです。まだまだ、暑い日が続きます。僕自身も怒りと葛藤と懺悔の熱い日々を送っております。そんな中で、昨日スタッフと膝を突き合わせて話す機会がありました。
ここで昨日の話を全部ぶちまけてしまう事は出来ませが、正直言ってびっくりしました。
普段話をしていると、その人物は、「人に負けるのは嫌だ」「上を目指したい」と言っていますが・・・


アリとキリギリス  ウサギとカメ  例えはいろいろあります。
僕個人はこの言葉を100%信じています。やはり僕も人間ですから、最後は高らかに笑ってみたいと思うのです。そのために、「今やれる事はひとつ残らずやっておく」そんな感じですか。
努力・頑張りというのは、その中のひとつに過ぎません。
きっと彼らも分かる時が来ると思います。「人に勝つ」そのための自己改革で、努力する・頑張る、これは一番楽で、簡単な方法なのです。「どうして一番簡単・・・?」わかりますよね!

「自分ひとりで出来る」「今からでも出来る」尚且つ「すでに自分が出来る事を続けるだけ」と、僕が知る限り、特別難しい事は何もないのです。そう考える僕がおかしいのでしょうか?
人間は皆、自分が普通と思っていますから、僕は自分の考えが正しいと信じて、疑っていません。

「成功」その形は人によってっさまざまです。努力しても、成功するとは限りません
しかし話を聞くと、成功した人は必ず努力しています。あなたは、「報われないかもしれない努力」であれば、努力するのをやめますか? 僕はこう考えます。
「報われないかもしれない努力であれば、報われない可能性が限りなく0に近くなるまでやる
これも僕がおかしいんでしょうか? 
若い人には、とことんチャレンジして欲しいと思います。 なぜか・・・?

それは、僕も含めた自分たちが、これからチャレンジしていこうとしている中で、一番簡単な事に他ならないからです。それが出来るようになると次なるステージには「今の自分が出来ない事」、これが目の前に大きく立ちはだかってきます。頑張っている人を見ると、いつも自分が情けなくなります。一人で頑張るのはつらいですから、皆で頑張りましょう!あなたが頑張れば、僕も負けません。
男ならば負けを認めるような事だけは、絶対にしないでください!
「負けを認めるとき」、それは両手・両足をもぎとられただけでは、まだ早いと思います。なお首根っこに刃を貫かれて、完全に息が止まるまであがいてみたら、何か結果が変わるような気がしませんか? 
                                           熱き血潮でした!

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

幸せなんじゃないですか・・・?

あつき ちしおです。すいません、昨日はお疲れモードで、ちくしおにピンチヒッターを、お願いしました。
今日は、いろいろあって非常に疲れた一日でした。
会社の事、仕事の事、それ以外の事。
疲れたとは言いませんが、やはり疲労感でしょうか?

僕は、20年程前に、自分自身の言葉足らずで悩んだ時期がありました。
こっちをやろうと思っていたのに・・・
ここではなく、あっちに行きたかったのに・・・
「こんなはずじゃなかった・・・」すべてがこれで、僕が20歳の頃です。
それ以来、「物事何も言わなければ、自分の意思とはぜんぜん違う方向へ、進んでしまう」
自分の教訓のようにしてきました。おかげで、今は、いつでもどこでも自分の頭の中にあることは
全て言葉にして、人に伝える事が出来るようになりました。
「話す」、自分では、普通に思っていた事が、最近特にそう思えなくなっています。

自分の考えを言えない・・・   人が聞いているから言えない・・・   言う必要がないから・・・

僕から見ると、恐らく「良き理解者に恵まれ過ぎて、ここまで来たのではないか?」そう思えてなりません。心の叫び・・・  そんなものとは無縁の世界、かゆい所は人がかく
もし違ったらすいません。しかし、僕にはそう見えてしまいます。

でも本人達は、話せるようになりたいようです。
無意識のうちに言葉を選んでいるのか?自分の考えをまとめているのか?はたまた選別しているのか?僕にはよく分かりませんが、それはすべてが自分のことを悪く思われたくない裏返しでしょうか?今の僕にはとても真似出来ません。

「人間言葉の生き物」誰かに聞きました。言葉を発しないのであれば、動物・植物と同じと言う意味です。正しい事・間違っている事全て話して、初めて自分の修正箇所・方向・時期・必要性が見えてきます。「かっこ悪いです」しかし、より詳しく自分を知ってもらう事で、更にそれらがはっきり見えてくるような気がします。話さない人は自分の真の姿が見えるんでしょうか?

僕は、分かって欲しいです。一番分かって欲しいのは、自分が間違っているとき。その時に、その間違いを教えてもらい修正しなければ、次のチャンスがいつ来るかは・・・?
また今度でいいか、と言えるほど僕自身の人生は長くないと思っています。
言葉を選ぶより、考えを整理するより、全てをあからさまにしてみては・・・いかがでしょう?

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

ちっくしょぉぉーー

はじめまして。今日は、あつきちしおに代わりましてわたくし、ちくしおが行かせていただきます。


ここのところ暑い日が続いて寝苦しい夜の毎日、たまりませんね。
先日、お盆前に完成したお宅に行ったときのことですが、お施主さんが暑い中、自分でクーラーを取り付けたそうでかなりへばっていました。
お施主様とゆっくり話す事は出来ませんでしたが、大変喜んでくれていました。
でも、あとで思ったのですが、「喜んでくれた」それは?
家のできばえ・・・? みんなの熱意・・・? それとも、自分がそう思っただけなのか。
ちっくしょぉぉーー。お施主さまのほんとの声もわからないとは・・・・、なさけない。
まだまだ「お施主様の側に立って」が実践できてないということですね、すみません。
もっと、もっと、お施主様の側に立って考えなくては、ダメですね。
常に、このことをわすれずにガンバリます。
それでは短い間でしたがお付き合いありがとうございました。
                                             ちくしお でした。

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

しずかな1日

今日は、日曜日です、当たり前ですね。でも、久しぶりに本当に静かな1日でした。
会社は休みですが、私個人はここ数年「静かに仕事が出来る日」そんな認識です。
仕事をしたいとも思いませんが、嫌だとも思いません。習慣ですか・・。

今日は、珍しく朝からぼんやりと、「久しぶりに子供と昼ご飯でも食べに行くか・・・」なんて事を考えていました。昼ご飯を用意する人がいなかったのです。

夏休みの課題を山のように残し、最大の難関であるらしい読書感想文まで、手つかずの状態のはずが、9時半ごろ「ちょっと行ってくる」と言って出掛けたっきり、昼を過ぎても、4時になっても全く帰ってきません。僕も3時まで待ちましたが、自分だけで遅い昼食を軽く済ませました。

「あせる」という言葉とは、無縁の世界で生きているように思えてなりません。
いい見方をすれば、それだけ自分のやりたい事に集中出来ている、と言う事でしょうか?
羨ましい限りです。まねしたくても出来ません。
僕は常日頃「もっと大人になりたい」と、強く思っていますが、本当に大人になっていい事があるのでしょうか?疑問符いっぱいです。「大人と子供の境界線」どこにあるのでしょうか?

「この人、本当に子供だな」と、思うときがよくあります。ということは、僕も、そう思われているということでしょうね。僕は死ぬまで大人になれない・・・  ため息しか出ません。

それでも、子供には教えます。予期せぬときに降るからこそ夕立
天気予報だけでは、生きていけないですから。

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

自分探しの旅

僕の子供に「おい!どこに行くんだ?」と聞くと「自分探しの旅」とよくいっています。
もちろん冗談ですが13歳で意味を分かって言っているのでしょうか?
今、わが社のスタッフも、それと同じ事を必死になってやっているようです。
我慢とは何ぞや?自分は我慢強いのか、はたまた・・・?わがままなのか?おとなしいのか?
自分のことが全くみえないようです。確かに自分のことは見えにくい・・・とは思いますが、

僕はやはり、周りの人を見ることによって、自分の方向修正をいつもしています。
皆が出来ることだから、自分だけ出来ないっていうのは・・・        
あの人に出来ることだから、僕も出来るようになりたい・・・       
誰もが出来ない事だからこそ、自分だけ出来るようになって見たい
何が出来るようになりたいのか?人によってさまざま、我慢なのか?協調性?リーダーシップ?
技術?知識?やさしさ?思いやり?努力?・・・   言葉は無限にあります。

僕は自分のことを、子供だと思っています。すべての事が、よくて人並み。情けないです。
普通、万人が怒る場面だから、自分だけは笑ってすごせるようになってみたい。
百人が百人大変と思う瞬間だから、僕はさらりとやりとげてみたい。
誰しもが我慢できない局面で、僕だけは平然としていれるようになってみたい。
考えている事はいつも壮大ですが、いったい自分に何が出来ているんでしょうか?
目標は、達成するためにあります。「必ずや達する」意気込みはありますが、現実は・・・

素晴らしき空回りの日々・・・  究極の勘違い野朗は、実は僕・・・?

それでも僕は、自分を信じます努。「報われない努力は、努力が足りないだけ」大好きな言葉です。

自分探しをしているわが社のスタッフ、僕同様の勘違い野朗です。それに気付かない限り、
自分の事が見えるはずがありません、ましてや人様の事などとんでもない。
おそらく、真の自分と向き合った事がないだけでしょう。頑張ったから出来ると思ったけど・・・仕方ない。皆がやってるわけじゃないから俺も・・・まぁいいか。やりたいけど・・・今度にするか
これらを正当化できる、凄腕の弁護士になっていることに、まず気付きましょう!
自分が分からないのであれば、分かったときに後悔しない為に、とりあえず今は全力でやる。
人の意見は、高評価より苦言を感謝の気持ちで聞き、自分に厳しい採点をする。
裏家業の弁護士を廃業した瞬間に、新しい世界と真の自分が見えると思います。
僕も一日も早く、自分専任凄腕弁護士会を脱会したい!!

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

気分悪いです

今日、朝一でメチャクチャ気分悪いことがありました。
大きな過ちをおかした事について、人に言っただの言わないだので、子供じみたケンカみたいなもんです。 

ハァ~ 情けないにも程があります。おかげで今日は、1日ムカツキモード、仕事も上手くいきません。「誰のせいですか?」と声を大にして、私は言いたい!

人間、カッとなると我を見失うと同時に、事の本質まで見失ってしまうので怖いです。
よく話を聞いていると、誰に言っただの・何を言っただの、そっちの方に話の矛先が向いてしまっているではないですか。

よーく考えてみましょう、言われて困ることをしたのは誰?
言われて嫌なら、最初からそんな事はしなければいいわけで、僕ならこう思います。
自分のやったことだから、誰にでも大きな声で好きなように言ってくれ!
今は、とことん恥をかくけど、次のチャンスには絶対見返してやる!笑うだけ笑え!

僕の考え方は、おかしいでしょうか?自分ではこれ以外考えることはないと思うのですが・・・

でも実際は、「あいつが言った」「あいつに聞いた」 トホホ
情けなくて、ものが言えない上に、僕もその渦中に巻き込まれてしまったので、イライラです。

ただ、こんな情けない話でムカツキモードになっている自分も、もしかしたら同じレベル?
そこまで分かっていながら、イライラが納まらない自分に対して、ムカツキモード全開です。

でも皆さん、絶対に物事の本質だけは見失わないようにしましょう。
一般的に皆がうろたえるような・イライラするような場面に直面したときにこそ、人間の真価が問われるような気がします。我を見失ったらおしまいです、こういうとき僕は、とりあえず3回深呼吸します。深~く深~く。70%位は落ち着きますよ!

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

時代の主役は俺だ!

昨日、とある業者さん(新入社員さんも含めて)に、夜食事に誘っていただいたので、いってまいりました。私は基本的に誘われたら100%断りません。どんなに忙しいときでも、仕事の都合をつけて、もしくは多少遅れてでも必ず行きます。

話をしてみると、やる気に満ち溢れたいい新人さんで、自分の見習い当時のことを思い出してしまいました。こういう人達には本当に頑張って欲しいと願うとともに、一日も早く仕事を覚えて、「時代の主役は俺だ」と言う自覚を持って欲しいと思います。

やはり、心配・不安はあるでしょう。話を聞いていても、それはよく分かります。自分もそうでしたから。しかし、大事なのは迷っても、不安になっても、絶対に芯をぶらさないことです。
迷ってもいい、どれだけ不安になっても、落ち込んで下向きになってもいいと思います。
でも、俺は絶対にやってやる!出来ないかもしれないけど、絶対にあきらめない
この気持ちを持ち続ければ、必ずやその願いはかないます。

それともうひとつ、不安な気持ちと一緒に持って欲しいのが、「こんな仕事、誰でもやってるじゃないか!」と言う、少し強気な気持ちです。あの人でもやってるんだから、「絶対俺にも出来る」「出来なければあの人に負けるのと意味は同じ」こんな感じで自分にプレッシャーをかけながら、
不安も心配も、すべてを熱き血潮に変えてみてはいかがでしょう!

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

飛びたいけど飛べない

いつもくだらないブログを読んでいただいて、有り難うございます。


先日読者の方からコメントをいただきました。 「失敗が怖い」
「飛びたいけど、飛べない」僕には、そう聞こえました。


僕は、こう思います。「飛ぶ気がないだけ!」
自分で「俺は本当に飛びたいんだ!やりたいんだ!」と言う勘違いをしているような気がします。
その方は、最近デューダしたばかりのようですが、なぜ今・・・?
僕には理解できません。おそらく、デューダするときには、リスクを伴うもっと大きな決断が必要だったと思いますが、今ここで、もっと小さなことで躊躇して、前の決断が最大限に生きるのでしょうか?そこを、よ~く考えてほしいと思います。

本当に「心の底からやりたい」と思えば、失敗など恐れている暇などないはず。
彼も以前の決断のときに、それは勉強したと思います。

思い出してください!忘れないでください!決断をした瞬間を!必ずすごい力で、自分を奮い立たせたはずです。今は、何をやるにしても、そこまでの気持ちがないだけだと思います。

僕と同じですね。忘れることによって同じ落とし穴に嵌ってしまった。

似たもの同士、これからも頑張っていきましょう!

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

人間むずかしいです

最近、「お互いに分かり合う」ということを、考える時間がやたら多いような気がします。
以前、僕の仕事関係者でもあり、親友でもあるH君が、「分かり合えないからこそ人間」と言っていました。彼とはもう、13年来の付き合いになりますが、分かり合えなかったことは1度もありません。確かに意見が食い違うことも殆どないかもしれませんが、もし、そういうことがあっても、話し合うことにより、必ず、間違っているほうが気付き修正できると思っています。
僕は、仕事柄結構人付き合いの幅も広いですが、こういう人物に会うのは至難の業で、確かに彼が言うように、すごく理解できると思っていた人が、ある日突然そうでなかったり、ある部分では理解しがたかったりすることは珍しくありません。

そこで、分かり合うと言う行動が起こるわけですが・・・


これがなかなか・・・ 正直言って、むずかしです。


「分かってあげたい」と「分かってあげたい」
「分かってほしいと」と「分かってほしい」

180度違うような気がしますが、本当にそんな大きな違いはあるのでしょうか?
僕はいつも、分かってあげたいという気持ちで話に望みますが、やはり人間ですから、「分かってもらうためには先に分かってあげることが一番大事」という考えの下に立っています。
お互いに人間ですから、口には出さなくても自分が一番可愛い、それは大前提だと思います。
分かり合おうとする努力・労力と言うのはいかほどのものか?
最近、そこに費やす時間を、もったいないと感じるのか、めんどくさいと感じるのか、はたまたどうでもいいのか?そういう人をよく見かけます。

「分かってあげたいけど・・・」 「分かってほしいけど・・・」 この・・・が、結構くせもので、・・・+・・・と言うように、どこまででも足し算の出来る厄介者なのです。あまり・・・を積重ねてしまうと、ある日突然・・・が???に変わってしまいます。これが一番怖い。
ですから・・・こいつを無くすことに努力していますが、お互いにそうしていると感じる人は少ないです。自分の中に踏み込まれるのが怖いですか?もっと、お互いをさらけ出してみませんか?

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

ただいま帰ってまいりました

やはり地元はいいです、落ち着きます。
たまにはゆっくりしたいとか言って、1泊で出掛けてきましたが、いつもよりもっと疲れるような・・・
帰ってきて、いの一番に机に向かうと、やらねばならぬことが一気に、頭の中を駆け巡り、分刻みの体内時計が再び動き始め、疲れるはずが、かえって心地よかったりします・・・?
慣れでしょうか?習慣とは恐ろしいです。

これも、慣れかもしれませんが、最近何の不満もないのに幸せと感じなくなりました。
「何の不満もない」これこそがまさに幸せだと思うのですが、人間何か新しいものをつかんだ瞬間は幸せを感じますが、その幸せは永遠に続くものと勘違いし、その幸せに慣れてしまうと、当たり前と感じ、幸せが幸せでなくなってしまいます。慣れとは恐ろしいです。

仕事も全く同じで、慣れの影に潜む落とし穴、同じ間違いを繰り返すときが、まさにこの落とし穴にはまったときで、この落とし穴にはまらなければ、前に進み続けられるものだと思っておりましたが、最近はそれだけではダメのような気がしています。

落とし穴です、見えないから落とし穴なのです。気をつけて見て気付くものは、簡単で浅いものだけなのです。「あそこは危ないから!」避けた時に大きなものに嵌ってしまう訳です。

自分ではよく分かっているのですが、失敗を繰り返さないためには、少しでもたくさんの失敗をすること。大事なのは、たくさんの失敗をして、どこまで自分を戒めることができるか?です。
落とし穴も、同じようなことがいえると思います。
それでも、間違いや、落とし穴にはまっている僕は、自分の戒め方が足りないのでしょうか?
それとも、本物のバカでしょうか?分かったつもりの勘違い野郎・・・?

盆休み中の個人的な課題がありましたが、なんとなくクリアーするための糸口がみえたような・・・

でも、これって今までに何回も自問自答し自分に言い聞かせてきたことでは?
トホホホ  本当に情けない、またもや落とし穴に嵌っていた事にさえ、気づいていなかっただけ?
愚かなる者、人間。僕が、その真骨頂かもしれません。
皆さん、これからも嫌気をささずに、色々ご指導ください!

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

すいません

今日は、家族サービスの日で、出掛ける前に更新するつもりでしたが、時間がなくなってしまった・・・    お恥ずかしい。

情けないです、本当にすいません。

明日に大きく期待してください!


今は何も準備しておりませんが、必ずや2回分読み応えのあるものを、お約束しますので、
今日はこれにて。


本当に情けない・・・


それでは

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

何か言いずらい事はないですか?

お休みの初日、いかがお過ごしですか?いつもより暑くもなく、幾分楽な気がします。

今日、小さな仕事の件で、これからお付き合いをしたいと思っているとある業者さんに、値段の確認をしたところ、二万五千円とのことでした。なにせ、初取引に近い状態でしたので、とりあえず、他で値段の確認をしたところ、二万円という値段が出てきました。
そこで、僕はもう一度前出の業者さんに値段の交渉をしたところ、「今回はそれでやります」とのことです。 ・・・?

 僕は個人的には値段交渉は好きではありません。「えっ!」と、思われた方がたくさんみえると思いますが、実はそうなんです。 だからこそ、よく分かることがあります。
今回の、やり取りでは、交渉すれば乗るけど、そうじゃない時は・・・
僕は、お客様と契約のときに「値段はこれでよろしいですか?高いと思ったら言ってください!
こちらから突っ込んでいきます。それは、小さな不満・不信を残したくないからです。
仕事が欲しいからといって、はっきりとした意思の確認をしないまま、仕事に入ってしまうと、必ず何かあったときに、不満は爆発・不信は大きくなります。
最終的に満足していただくことが一番大事ですが、その都度その都度、小さなしこりを残さないようにする、これが大事です。

「もう少し安くならないの?」お客様は言いたいけど、言いにくい言葉です。そこを、避けて通ろうとすれば、そのまま契約は出来るかもしれませんが、必ず小さなしこりになります。
その言いにくいけど言えない言葉を、こちらから言ってあげる事によって、しこりは完全になくなり、いいお付き合いが出来るような気がします。

僕は、これからもそこを避けて通ることをするつもりはありませんし、今までどおり「他所が二万円なら、僕は一万九千五百円で!」この心意気は忘れないで行きます。
この意地の五百円が天国と地獄の境目のような気がします。


僕にはまだ、「技術の安売りは出来ん!」と言い切るほどの持ち合わせはありませんから、
値段的にも、技術的にも満足していただける仕事が出来るように、これからも日々精進します。
 

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

明日から盆休みです

休み前にやるべき仕事も大体終えて、どうにか予定通り休みに入れそうです。
わが社は17日まで休みになりますが、僕個人は休みなしです。
休み中に、H邸新築工事見積もりと、先日の個人的なステップアップの課題をクリアーせねばなりません。休みのときは、現場が動かないので、自分の仕事に集中でき嫌いではないのですが、
いろいろな付き合いもあり、時間が足りなさそうな・・・ 
最近、自分・仕事・スタッフ・先行きのことなどを考えると、トーンダウン気味になってはいますが、
短い休みではないので、きっといろいろな変革が出来ると期待しています。


最近、とても暑い日が続きますので、お体に気をつけて、いいお休みにしてください。

それでは、また明日お会いしましょう!

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

完了しました

かねてより着手しておりました、小牧市K様邸が本日、無事引渡しとなりました。
今回が初めてのお付き合いではなく、以前よりお世話になっているお客様の、ご自宅の新築工事だったため、普段より強い緊張感がありました。

僕は、こう考えます。リピートのお客様はやりやすい反面、とてもやりずらいところもあります。

それは・・・? はじめてのお客様は、はじめての評価をいただくわけですから、いつもどおり頑張るだけですが、リピートのお客様に対しては、前回収めさせていただいた仕事の評価が、最低ラインになります。同じレベルの仕事をして始めて合格ではありません。同じレベルの仕事では不合格の場合が多々ある、ということです。

人間、同じものを見続ける・聞き続ける・食べ続けると、飽きてしまうのです。
値段・クオリティー・サービス、必ず何か、進化の軌跡をお見せしないことには、ご納得していただけないのです。笑顔のうちに、引き渡しを終えることが出来ましたが、はたして・・・?

お施主様の本当の心理はお施主様にしか分かりません。

家作りは完成しましたが、お施主様とのお付き合いはここから始まります。
今日が本当の意味でのスタートの日になります。人間のやった仕事ですから、失敗・間違いは当然あります。これから長いお付き合いをさせていただく中で、至らない部分の穴埋めを誠心誠意させていただくことにより、もし今不満があったとしても、満足に変えていただけるようなお付き合いをさせていただく、というのが私の考え方です。

とりあえず、スタートのライン引きは完了しました。
行く手に何があるかは分かりませんが、自分の身を盾にしてお施主様に安心を提供し続けたい、引渡しとは、実は完了ではなく、人間にたとえるなら出産です。


とりあえず、生みの親にはなりました。
名前までは付けませんが、立派な育ての親になれるように、只今チェンジモード中です。
お客様の想像以上の出来ばえではなく、飽きさせないための、想像以上の進化、これからもここに心血を注いでいきたいと思います。

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

ドキッとしました

今日、夜とある業者さんと打ち合わせをしました。
やりたいことは、いろいろあるけど忙しくて出来ないそうです。
このブログも見ていただき、「僕もやって見たい」との感想でした。

・・・。   1~2年前の自分を見ているようでした。
彼は僕より、ずっと頭のいい人ですから、おそらくこの程度のものであれば、10分もあれば出来ると思います、が・・・  忙しいらしいです。

今の僕には、すべてが体裁のいい、言い訳にしか聞こえませんでした。
僕もそうですが、以前の自分に比べると、モチベーションを維持向上する努力を日々していないと、だんだん自分を正当化することにより、知らず知らずのうちに自分の弁護をしようとしている自分がいることを何年か前から気づいています。
忙しいのではなく、周りに助けてもらって自分に余裕を作る努力を、以前は僕も出来ませんでした。やはり、自分がやったほうが・・・、というおごりが自分にあったからです。
人に任せたくないのです。「人材を育てる」そう考えながら、都合のいいように育てようとしていたかも知れません。

それらは、やりたい気がしているだけで、本当は忙しいとか、タイミングの問題ではなく、本当にやる気がないだけのような気がします。


すぐさま、自分に照らし合わせて自分のことを見直してみると、また自分のことがいやになってしまいました。自分は死ぬまでに、この素晴らしき言い訳人生を脱却できるのか?
またしばらくざんげの日々になりそうです。

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

救われます

今日は、私の以前からお世話になっているお客様に、ご紹介いただいた方と2回目の打ち合わせでした。5日ほど前に始めてお会いして、お話をうかがったところ、築5年のマンションを購入したので、リフォームをしたいとのことでした。1時間ほど現場を見ながらご希望をお聞きして、5日程で、見積りを提出させていただく約束をし、打ち合わせを終えました。

本日、見積りを現場にてお渡ししたところ、金額も想像されていた額とほとんど同じだったうえに、
「あの人の紹介だからまちがいないでしょ!」とのことで、盆休み明けから工事に取り掛かるよう、指示を受けました。


この瞬間です!自分がやってきたことは少なからず、間違いではなかった。
内心は、金額の少ない工事だったので、お客様の予算を超えていた場合、どうやって金額のすりあわせをすればいいのか?自分自身困っていました。


ここのところ、自分の生ぬるさに、嫌気が差していたところなので、本当に救われた気持ちになりました。捨てる神は自分で簡単に見つけることが出来ますが、拾う神だけは、自分の力では、どうにもなりません。涙が出るような気持ちにさえなります。
この拾う神に全身全霊で奉仕するのが、私の仕事です。
「いただいた幸せは、必ず10倍にして返したい」そんな気持ちで、現場に挑みます。

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

それもちょっと違うような・・・

朝、現場に行ってみると、オープンハウスも終わって静けさを取り戻していました。
今日の現場は、わずかの掃除と引渡し前の最終チェックです。
大きい家なので、漠然と見回してしまうと、どこも問題ないような・・・
しかし、部屋単位に区切って、尚且つパーツごとに見ていくと、結構いろいろ問題ありです。
自分たちでクリアーできる範疇であれば問題ないのですが、
施工をした専門業者を補修に呼ぶとなると、またいろいろ問題です。
2業者、ピックアップされました。


1つの業者さんに対しては、こちらサイドで簡単に取替えが可能だったため、わずかながらの材料を現場ではなく、事務所まで届けてほしい旨を、電話にて伝えました。
「わかりました、すぐお持ちします」とのことでした。

もう1つの業者さんは、数箇所・広範囲であったため、手直しに来てほしい旨を伝えたところ、
「翌日伺うので、立ち会って欲しい」とのことでした。

一見、どちらも良心的な対応に見えますが、両者とも違うような気がします。
何が違うのか・・・?


私がやった仕事であれば、人に手直ししてもらうような恥ずかしいお願いは、絶対出来ません。
立会いもして欲しくありません。専門職のやる仕事ですから、どのあたりが出来ばえが悪くて、
言われる可能性があるのか?自分が一番わかるはずですし、もし、それが分からないようであれば、専門職の人の合格基準が、それ以外の人より低いということになってしまいます。
私個人も、大工を長年やっておりますが、やはりお施主様からクレームが出たときに、
素人以下の合格基準を持っていた自分の情けなさに、職人をやめたくなります。が、それを乗り越えることによって、いつもステップアップしてきました。
考え様によっては、クレームを戴いた時が、自己改革をする最大のチャンスなのです。

問題は、周りを取巻く状況も含めて、どこまで自分だけのせいに出来るか?です。
私は、ステップアップし続けたいので、それ以外にも自分のせいに出来ることはないか?
これからも探し続けます。


住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…

よろしくお願いします

こんにちわ、熱き 血潮といいます。最近、私の仕事が少しずつ変わってきました。こんな場所に出てくるということも、少し前の私には想像もつきませんでした。ですが、私の性格上、何事もどうせやるのであれば、全力で行きます。


ということで、とりあえず奮戦記もまじえながら、どんな男かわかっていただけるようなブログを書いていきたいと思っていますので、よろしくお願いします。


最近、仕事でもプライベートでもいっぱいいっぱいで、慌ただしい毎日を送っております。私個人的に、こういうのは嫌いではないんですが、周りの人・取り巻く状況・結果などを見ると、自分のやっていることに苛立ちを覚える毎日です。


本日、2日間の完成見学会を終えて、1つ2つ仕事に結びつきそうな話はありましたが、動因人数の数字の部分だけ見ると惨敗です。スタッフも、仕上り具合・準備で毎日午前様、「一生懸命やったから仕方ない」という心境には、とてもなれません。間近に迫った盆休み中の最重要課題ができました。1週間程の休みの中で、「どこまで自分いじめが出来るか?」おそらく、ボロボロになるところまでいければ、おぼろげでも答えは見えてくると思います。こういうとき私は自分に対して容赦しません。落ちるところまで落ちたときほど、這い上がってきたときに得るもものが大きい、というのは、いままでの経験上間違いないからです。今、すでにそういうモードに入ってしまっていますが、ここはいったん休みまでの間、頭の中を切り替えて、現状の仕事に集中します。そして、休みに入る瞬間に、自分いじめモードに再び切り替えます。


完成見学会は惨敗に終わりましたが、今週引渡しの物件が2つありますから、残った4~5日間で失敗・間違いをしない他に、お施主様に対して出来ることは、今思いつくほかに何かないのか?その一点集中です。


プライベートはもっと大変な課題がありますから、一緒にクリアーするためにも、大変な盆休みにしたいと思います。上手くいけば、両方一挙に解決・・・? したいですね。

住まいと生活のコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
ブログランキング
↑「ポチッ」っと↑
クリックお願いします!
今日は何位かな?
ブログランキングに参加しています。
あつきちしおのブログに清き一票を!
東濃檜で造る純木造の住まい。「匠の家」 あなただけのウッドデッキが想いのまま…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。